クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

これは遅すぎる対応!京都市にある京都国立近代美術館で、VISAやMasterCardといったクレジットカード決済がやっと導入されたようです。

f:id:cardmics:20170804194548j:plain

『えっ、今まで導入していなかったの?』と驚いてしまう公式リリースが入ってきました。

京都市内にある京都国立近代美術館にてVISAカードやMasterCardといったクレジットカード決済が2018年1月20日より導入されたというニュースです(引用はこちら)。

京都国立近代美術館(所在地:京都市左京区、館長:柳原正樹)は、みずほフィナンシャルグループの一員であるユーシーカード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:北嶋信顕、以下:UCカード)と提携し、2018年1月20日(土)より、美術館観覧料の支払い方法として、クレジットカードや電子マネー等の取り扱いを開始いたします。

京都市内にある国立美術館でこれは問題:

京都市内にある神社やお寺については、未だに拝観料が現金払いだけのところも多い…ということは知っていましたが、まさか京都国立近代美術館が2018年までクレジットカード利用不可とは思わなかった私。

  • 2018年1月19日まで:現金払いのみ
  • 2018年1月20日から:現金、クレジットカード、電子マネー等が利用可能

京都という外国人観光客が日本国内でも有数に多いエリア&国が管理している国立美術館で、『当館は現金払いのみです(CASH ONLY)』とやっていたのかと思うと、ほんと外国人観光客の方に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

京都国立近代美術館側でも問題を認識:

それでは京都国立近代美術館側でこの問題を把握していなかったのかといえば、どうやらそうでもない模様。

下記の通り、近年、京都国立近代美術館に来館する外国人観光客数がグングン伸びていたようなので、美術館側が現金決済のみである問題点に気付いていなかったはずもない状況です。

同美術館では訪日外国人の来場が急増しており、直近3年は前年比140%程度ずつの増加が続いています。

2017年度も12月時点で既に2016年度を上回る訪日外国人が来場していることから、銀聯カード、Mastercardコンタクトレス、VisapayWave等、現在は国内よりも海外を中心に普及している決済手段も取り扱うことで、多種多様なお客さまの利便性向上を図ることができます。

だったらなぜ、もっと早くVISAカードやMasterCardといったクレジットカード決済を導入しなかったんでしょうかね。控えめに言っても5年は導入が遅かったなと思います。

現金管理はコストという認識も:

あと、蛇足になるかもですが、もうひとつ、ニュースリリース内には下記のような記述がありました。

お客さまの利便性だけでなく、スタッフの現金管理業務の削減も可能となるため、昨今話題となっている、働き方改革にも繋げられるものと見込んでいます。

これがクレジットカード決済導入の効果であることを国立美術館側で把握していたのだとしたら、どうして2018年になるまで頑なに現金払いのみで運営してきたのか、このあたりも激しく疑問。

結果、来館者にも外国人観光客にもスタッフにも優しくない状況を今までズルズルと続けてきたなんて、愚の骨頂です(どうしてクレジットカード決済導入が働き方改革になるのかについては下記記事を参照)。

news.cardmics.com

今後は電子マネーも利用可能に:

f:id:cardmics:20171101234758j:plain

そんなクレジットカード決済が使えなかった京都国立近代美術館ですが、今後はクレジットカードだけでなく、SuicaやPASMO、iDといった電子マネー決済も利用可能になります*1

また、外国人観光客が利用する機会の多い、VISA PayWAVEやMasterCardコンタクトレスも利用出来るようになるとのことなので、これからは外国人観光客の方にも不満に思われない美術館になっていくのではないでしょうか?

  • クレジットカード払い:利用OK
  • 交通系ICカード払い:利用OK
  • J-debit払い:利用OK
  • 海外の電子マネー払い:利用OK

京都国立近代美術館の巻き返しに期待したいな…と思います。

以上、これは遅すぎる対応!京都市にある京都国立近代美術館で、VISAやMasterCardといったクレジットカード決済がやっと導入されたようです…という話題でした。

参考リンク:

『別に日本なんだから、外国人観光客にも現金払いをさせればいいじゃないか!』と思われる方は、下記記事も参考に。日本にクレジットカード決済を普及させないといけない理由についてまとめています。

news.cardmics.com

*1:反面、主題とはズレるので脚注で書きますが、JCBカードやQUICPayの導入は見送られた模様です。JCBカード保有者やApple Pay決済でQUICPayしか使えない方はご注意ください。

PAGE TOP