クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

京都市営地下鉄の定期券が、ついにクレジットカード払いで購入可能に!未だに定期券購入が現金払いのみだったことが驚きです。

f:id:cardmics:20180404120430j:plain

未だに現金払いのみだったことに驚きですが、京都市営地下鉄や市バスの定期券が、2014年2月24日よりクレジットカード払い可能になったようです。京都市交通局が公式リリースとして発表しました。

京都市交通局でのカード払いについて:

大都市の地下鉄でこの対応は遅い:

まず、この話題を耳にした時、私が最初に感じた感想を言うと、『京都という大都市の地下鉄なのに、この対応は遅いな…』というものでした。

特に京都は外国人観光客も多く押し寄せる観光都市。その地下鉄やバスで使える定期券が現金払いのみだったなんてなかなか信じられませんが、2014年2月24日からは使えるようになるようなので、やっと一安心…といったところです。

定期券購入で使えるクレジットカードは?

京都市交通局での支払いに使えるクレジットカードは下記5つ。

  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ

どうやら無事、主要5ブランドのクレジットカード決済に対応してくれるようなので、楽天カードだろうがイオンカードだろうが、オリコカードといったクレジットカードであったとしても定期券購入には利用できることになります(日本で発行されているクレジットカードであれば99%利用可能)。

但し、定期券購入でクレジットカード払いが使える発売所は限られてしまうようなので、クレジットカードで支払いをしたいという方は下記の駅に行って支払いをするようにしてください。これでカード払いOKです。

市バス・地下鉄定期券発売所 12か所(四条駅・京都駅前・三条京阪駅・北大路駅・竹田駅・二条駅・山科駅・六地蔵駅・梅津営業所・洛西営業所・西賀茂営業所・横大路営業所)

定期券購入でももちろんポイントが貯まる:

ちなみに。

市営地下鉄や市バスの定期券って、場合によっては数万円以上もの高額になることが多いため、これらをクレジットカード払い出来るだけでもかなりのポイントを獲得することが可能。

そのため、今まで京都市在住の方で定期券を現金払いしていた…という方は、是非、家計の節約のためにもクレジットカード払いで今後は定期券を買うようにしてみてください。それだけできっと、年間千円前後の節約につなげることが出来るはずですよ。

  • 従来:現金払いのみだったのでポイントが貯まらず
  • 今後:カード払いOKになったのでポイント獲得が可能

以上、京都市営地下鉄の定期券が、ついにクレジットカード払いで購入可能に!未だに定期券購入が現金払いのみだったことが驚きです…という話題でした。

引き続きもっともっと、クレジットカード払いが出来る場所や施設が増えていくと良いですね。今後の京都に期待していきましょう!

参考リンク:

電車やバスの定期券代以外にもクレジットカード決済を活用していきたい…という方は下記記事も参考に。電気代やガス代など、クレジットカード払いができる固定費をまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP