クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ヤマト運輸に当日配送してもらう方法まとめ(東京23区から発送)!バイク便や赤帽よりも、圧倒的にクロネコヤマトのほうが安いです。

http://www.flickr.com/photos/49502995517@N01/2330652187

photo by Telstar Logistics

『どうしても今日中に荷物を届けたい!』そんなときに役立つクロネコヤマトの当日配送サービスを、今回はまとめてみたいと思います。

これらの方法については実は、ヤマト運輸の公式サイトにも記述がない方法なので、私もほんとに使えるのかどうか半信半疑でしたが、実際に試してみたら利用することが出来たので間違いないと思います(法人だけでなく、個人でも利用可能)。

とにかく今日、荷物を届けて欲しい時には活用してみてくださいね。

ヤマト運輸の当日配送サービスまとめ:

1.宅急便TODAYサービス:

朝5時までにセブンイレブンやローソンなどに荷物を出しに行けば、当日14時以降に荷物を届けてくれるサービスです。配送地域は離島を除く東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県のようです。

  • 朝5時までに提出→当日14時以降にお届け
  • 追加料金は特に不要

前日夜19時頃までに荷物を出しきれなかった場合には、朝5時までにコンビニに行って荷物を出せば当日配送が可能なのですね。

2.宅急便ビジネス5:

東京23区内から23区内への発送のみに対応。

朝10時頃までにクロネコヤマトに集荷してもらえれば、当日16時以降に届けてもらうことが出来る。東京23区以外への地域へは発送できないようなのですが、バイク便代わりに使えるサービスですね。

  • 朝10時頃までにヤマト運輸に集荷依頼→当日16時以降にお届け
  • 23区内のみのサービスだが追加料金なし

3.関東当日便:

東京23区から離島を除く東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県、茨城県、栃木県、群馬県に当日配送をしたい場合に使えるサービス。こちらも朝10時までにクロネコヤマトに集荷してもらえれば、当日18時以降に荷物を届けてもらえます。

業務時間中に荷物を届けることは難しいですが、当日中に荷物を届けるという意味では使えるサービスですね。

  • 朝10時頃までにヤマト運輸に集荷依頼→当日18時以降にお届け
  • 関東全域+山梨県に当日配送可能。追加料金なし。

コンビニ店員からしてみれば当たり前のサービス:

http://www.flickr.com/photos/95949884@N00/3182518968

photo by furibond

過去、私は1番目の宅急便TODAYサービスを利用したことがあります。

その際は夜3時にセブンイレブンに荷物を出しに行きましたが、さも当然かのように店員さんが当日配送で手続きをしてくれました*1。しかも14時以降であればいつでも時間指定できるとのことだったので一番早く届けられる14時~16時便を指定…。

半信半疑ではありましたが、先方から『荷物が届いたよー』という連絡を頂いたのは15時頃だったので、ほんとうに当日配送してくれたことになります。ヤマト運輸では当日配送は出来ないと思っていただけに、これは衝撃的でしたね。

追加料金も不要:

ちなみに今回、3つほど当日配送可能なサービスを紹介させていただきましたが、どれも追加料金不要で使えるというのは嬉しいところ。

通常であればバイク便や赤帽などを走らせて1万円近くの費用負担をしなくてはいけないケースも多いのですが、クロネコヤマトの当日配送便を利用すれば1000円前後の金額で届けてもらうことが出来ます。当日配送サービス自体を知らなかったという企業の方は、これだけでも大幅な経費削減が可能なのではないでしょうか?

  • バイク便や赤帽:1万円近くかかることも
  • ヤマト運輸の当日便:書類なら1000円未満で配送

以上、ヤマト運輸に当日配送してもらう方法まとめ(東京23区からの発送限定)!どうしても今日中に荷物を届けたい場合に…という話題でした。

尚、念のため書いておきますが、どのサービスもクロネコヤマトの公式サイトには記述がないサービスばかりなので、利用の際にはヤマト運輸側に当日届くのかどうかの確認のした上で、荷物を発送するようにしてくださいね。

*1:ちなみにですが、セブンイレブンでは宅急便の送料もクレジットカードやSuicaなどで支払いをすることが出来ます。現金払いで送料を払いたくないという方にもおすすめですね。

PAGE TOP