クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ココカラクラブカードは小学生や中学生でも作れるVISAカード!保護者の同意さえあれば、たとえ保育園児でも作れるようです。

f:id:cardmics:20140824161931j:plain

ドラッグストア大手のココカラファインが発行しているVISAカード(VISAプリペイドカード)であるココカラファインカードは、なんと小学生や中学生であっても作成可能。保護者の同意さえあれば、例え幼稚園児や保育園児であっても持つことが出来るようです。

ココカラクラブカードの入会申込には年齢制限がありますか?

年齢制限はございませんが、未成年の方で入会希望のお客様は、保護者の同意が必要となります。 

未成年はもちろん、高齢者の方でも作れる:

ではなぜ中学生といった未成年でもココカラクラブカードを持つことが出来るのか?

これはココカラファインカードがVISAプリペイドカードといって、入金した分だけしか利用できないVISAカードだからです。

  • 一般的なVISAカード:自由に買い物で使える(限度額の範囲内)
  • ココカラクラブカード:事前に入金した分しか買い物で使えない

そのため、ココカラファインカードを発行しているクレディセゾンとしても、入金分以上を使われてしまう危険性が低いために安心して、未成年にも発行してしまっているのだと思われます。

属性が悪い方でも作れるVISAカード:

また、ココカラクラブカードは入会時の審査のないVISAカードなので、過去に債務整理などを経験している方や、無職でクレジットカードが作れないという方でも問題なく使えるVISAカード。

どうしても一般的なVISAクレジットカードの入会審査に通れない!という方は是非、ココカラファインカードの発行を検討してみてください。

VISAカードも多種多様:

http://www.flickr.com/photos/49462908@N00/2885093355

photo by Stéfan

しっかし、ひとことにVISAカードといっても、最近ではいろいろなVISAカードが出来てきましたね。

一昔前までなら18歳未満では持つことすら出来なかったVISAカードも、今ではココカラファインカードをはじめ、何種類か保有可能なカードも出てきているくらいです(下記ではVISAカードとVISAデビットカードの違いを解説)。

今後、クレジットカードや電子マネーが普及するにつれて現金払いが衰退していくことを考えると、『信用情報が悪いからクレジットカードは渡せない!…なんて人に対しても渡せるカード』が普及していくのかもしれませんね。さらなる普及に期待していきましょう!

以上、ココカラクラブカードは小学生や中学生でも作れるVISAカード!保護者の同意さえあれば、たとえ保育園児でも作れるようです…という話題でした。

参考リンク:

そもそもクレジットカードの仕組みをよく知らない…という方は下記記事を参考に。クレジットカードとはどのように成り立っているビジネスなのかを解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP