クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード決済をお店に導入すると資金繰りが悪化する…はもう古い!楽天ペイなら土日や祝日を問わず、翌日入金が基本です。

f:id:cardmics:20160202112133g:plain

『売上をあげるためにクレジットカード決済をお店に導入したいけれども、資金繰りが厳しいうちのお店ではちょっと難しいかな…』と思っている店舗経営者の方に、今回は365日、土日や祝日を問わず翌日入金をしてくれるクレジットカード決済の仕組みを紹介させてもらおうと思います。

楽天ペイなら翌日入金:

それが楽天ペイ(旧名:楽天スマートペイ)。

楽天ペイはその名前の通り、あの楽天が展開しているクレジットカード決済サービスなわけですが、このサービスを利用すると前述のようにゴールデンウイークだろうがお盆休みだろうが、年末年始であったって翌日にはお金が入金されてくるようになります(楽天銀行口座を持っている場合)。

  • 通常のカード決済:1ヶ月分をまとめて翌月入金など
  • 楽天ペイでカード決済:土日を問わず、翌日には入金

しかも入金手数料は無料、そして仮に100円のカード売上でも翌日入金…と、至れり尽くせりの内容。翌日入金の条件はただひとつ、楽天銀行に口座を持っているかどうかだけなので、楽天ペイを利用する際には必ず楽天銀行にも銀行口座を作るようにしてください。

  • 楽天銀行への振込:365日翌日。手数料無料。
  • 他銀行への振込:翌営業日振込。手数料必要。

現金問屋でもカード決済を導入できる:

このようにお店のお客さんがカード払いをしてきても、その金額が翌日には銀行口座に入るようになれば、資金繰りを心配することなくクレジットカード決済を導入できるというもの。現金問屋のように即、在庫を現金化をしたい商売の方であったって、これならカード決済を導入できると思います。

また、むしろカード払いOKにすればお店の客単価アップや利用客増も期待できるというメリットも(カード払いを導入すると売上があがる統計は下記記事にて)。

つまり楽天ペイなら資金繰りを悪化させるどころか、売上があがることでむしろ資金繰りがよくなってしまう可能性もあるということ。是非、今まで逃してしまっていたカード払いのお客さんをこの機会に取り込んでもらえればと思います。

以上、クレジットカード決済をお店に導入すると資金繰りが悪化する…はもう古い!楽天スマートペイなら土日や祝日を問わず、翌日入金が基本です…という話題でした。楽天スマートペイは決済手数料も3.24%と、直接カード会社と提携するよりも低めに設定されているので、経営負担が少なく導入できるメリットもありますよ(詳しくは下記公式サイトにて)。

www.cardmics.com

参考リンク:

楽天スマートペイを含めたモバイル決済を比較してみたい…という方は下記リンク先よりどうぞ。主要モバイル決済のサービス内容を比較していますよ。

PAGE TOP