クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

カラオケ愛好家、必見!提示をするだけで会員価格よりも劇的に安くなる年会費無料クレジットカードが存在…。割引クーポンとして活用しよう。

f:id:cardmics:20170819200906j:plain

カラオケが大好きだ…という方に、とにかくお薦めしたいのが丸井デパート系のクレジットカードであるエポスカード。

実はこのカード、ビッグエコーやカラオケ館といった大手カラオケ各社と提携をしているため、割引クーポンとして大活躍します。今回はそんなエポスカードのカラオケ割引について詳しくまとめてみますね。

エポスカードのカラオケ割引について:

まず、エポスカードを保有することで得られる割引一覧から。ご覧いただけるようにSHIDAXやビッグエコーだけでなく、カラオケ館やジャンカラなどでもしっかり割引が受けられるクレジットカードとなっています。

  • シダックス…室料30%オフ(会員価格から)
  • ビックエコー…室料30%オフ(一般価格から)
  • カラオケ館…室料30%オフ(一般価格から)
  • ジャンカラ…代金から10%オフ

シダックスの割引は魅力的すぎる:

特にこの中で一番凄いのがシダックスにおける割引です。

会員証を提示した時に適用される会員価格から更に室料を30%オフしてくれるというのは、ほんと破壊力が大きいです。参考までにシダックス高岡クラブの、土日1時間あたりの料金を計算してみました。

  • 一般料金…850円
  • 会員料金…650円
  • 割引料金…455円

1時間あたりで1人200円近くも違います。

まぁ2人や3人で行う、短時間のカラオケなら大したことはありませんが、頻繁に大人数でカラオケに行っている…という方の場合には、フトコロの痛み具合がだいぶ違うんじゃないんでしょうか?もはや持たないと損なレベルです。

エポスカード決済もお得:

更にシダックスでの支払いをエポスカードで行えば、ポイントが5倍貯まる特典も。ポイント還元率にして2.5%分になるので、こちらも節約に貢献してくれます。

ビックエコーの割引も見逃せない:

ではカラオケ最大手、ビッグエコーにおける割引は魅力的ではないのか…というとそんなことはありません。というのも、ビックエコーの会員価格は一般価格から30%オフした金額よりも高いためです。

例えばビックエコーの北千住駅前店を、平日夜に1時間利用する料金はこんな感じ。

  • 一般料金…1,100円
  • 会員料金…920円
  • 割引料金…770円

その差はなんと1時間あたり150円!会員価格よりも別会社のカードを利用したほうが安くなるとか、なんだかかなり変な感じですが、割引してもらえるものは割引してもらいましょう。

団体で長時間の利用ならかなりお得:

尚、前述の150円割引はあくまで1人あたりの料金の差なので、6~7人といった大人数でカラオケをした場合には、わずか1時間で1,000円くらいの差に…。

更にカラオケに熱が入って3時間くらい盛り上がってしまったら、1回のカラオケで3,000円の割引になることもあり得るので、ビッグエコーで割引を受けたいならエポスカードがもはや必須です(ビッグエコーでの割引については下記記事も参照に)。

news.cardmics.com

エポスカードは年会費無料で作れる:

f:id:cardmics:20170525225512j:plain

ここまででエポスカードを保有すれば各カラオケチェーンで割引が受けられることはおわかりいただけたものと思いますが、肝心なのはそのエポスカード入手や保有にかかる費用のほうですよね。

この点はご安心ください。なんとエポスカードは入会金&年会費無料で作れるクレジットカードなので、カラオケ割引目的での作成も全然問題なし。3年持とうが5年持とうが費用は0円で使い続けることが出来るので、節約上手な方におすすめですよ。

以上、カラオケ愛好家、必見!提示をするだけで会員価格よりも劇的に安くなる年会費無料クレジットカードが存在。割引クーポンとして活用しよう…という話題でした。

参考リンク:

エポスカードについてもっと詳しく知りたい…という方は下記記事も参考に。年会費や発行費といった基本的なカードスペックから、エポスカードのオトクな使い方までを幅広く紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP