クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

JR下関駅はJR西日本管轄の駅なのに、自動改札にはJR九州の電子マネーであるSUGOCAが設置されている…というのを撮影してきた。

f:id:cardmics:20150531130952j:plain

電子マネーやクレジットカードに関して興味がないという方にはどうでも良すぎる話題なんですが、JR西日本管轄のJR下関駅にはICOCA(JR西日本の電子マネー)ではなくSUGOCA(JR九州の電子マネー)がある…という情報を聞いたことがあったので、実際にいって確認してきました。

下関駅はJR西日本の管轄駅だが、ICOCAエリアには含まれておらず、JR九州のSUGOCAのみが導入されている(自動改札機扱いと改札内自動チャージ機でのチャージのみ取扱いで、SUGOCAの販売は行われず、券売機も非対応)。

わかりにくいのでまとめるとこんな感じです。

  • 本来の姿:JR西日本管轄の下関駅にはJR西日本のICOCAが改札にあるべき
  • 実際の姿:JR西日本管轄の下関駅なのに、JR九州のSUGOCAが設置されている

確かに改札はSUGOCAだった:

JR下関駅についてみたら、この情報は間違いなく正しい情報でした。その証拠写真が下記の画像です。

f:id:cardmics:20150531131446j:plain

まぁただそれだけの記事なわけですけれども、地理的にJR九州管轄駅(小倉駅や門司駅)からの利用が多いJR下関駅ならではの対応といえますね。実際、改札ではSUGOCAを使って支払いをしている方が多くいらっしゃいました。

ちなみにSUGOCAが導入されているのはJR下関駅だけで、近くにある主要駅である宇部駅などにはICOCAもSUGOCAも導入されていないそうです(こちらは未確認)。こちらも機会があれば確認しに行ってみたいものですね。

以上、 JR下関駅はJR西日本管轄の駅なのに、自動改札にはJR九州のSUGOCAが設置されている…というのを撮影してきたという話題でした。

参考リンク:

SUGOCA圏内でもICOCA圏内でもSuica払いは利用可能です。日本全国、今やSuicaを持ったほうが便利なことも多いので、出張や旅行が多いという方はSuica作成を検討してみてくださいね。

news.cardmics.com

PAGE TOP