クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

新幹線切符をビューカードで購入する際は注意!駅にはJR東日本とJR東海のみどりの窓口があるので、窓口次第でポイント還元率は違います。

http://www.flickr.com/photos/30713600@N00/4142564157

photo by twicepix

ビューカードはご存知、JR東日本系のクレジットカード。

Suicaチャージをしたり、新幹線切符や特急券を購入するとポイントが3倍になる、電車を良く利用する方にとってはお得なクレジットカードですよね。ビューカード発行の「ビックカメラSuicaカード」などを、愛用している方も多いかと思います(私も持ってます)。

ポイントが3倍にならないケースに注意:

このポイント3倍になる特典、実は落とし穴があるのをご存知ですか?もしかするともしかすると、結構な方がポイント3倍になっていない場合すらあると思います。

それはビューカード利用でポイント3倍になるのは、JR東日本の窓口での購入に限る…という点。残念ながらJR東海JR西日本での利用では、ポイントは3倍にはなりません。同じJR系なのに、ポイント1倍です。

  • JR東日本…ポイント3倍
  • その他のJR…ポイント1倍

まぁこう書くと『そんなの言われなくても知ってるよ!』と思われるかもしれません。

しかしそれでは、東京駅や品川駅にもJR東海のみどりの窓口がある…というのはご存知ですか?しかもこれ、改札の外や駅の構内に堂々とあるため、普通に新幹線切符を購入しようと並んだら、そこがJR東海のみどりの窓口だった…なんてことがあるんです。

例えばJR品川駅には合計4つのみどりの窓口があるんですが、このうち2つはJR東海管轄…。確率にして2分の1でポイントが3倍にならないんです(どちらでも新幹線切符は販売しています)。

ポイント3倍になるかどうかの判別方法は?

ではどうすればビューカードによる支払いがポイント3倍になるか判別するのかというと、これは非常にシンプル。みどりの窓口の看板付近に、JR東日本と書かれているか、JR東海と書かれているかをチェックするだけです。

  • JR東日本のみどりの窓口:ポイント3倍
  • JR東海のみどりの窓口:ポイント1倍

これでJR東日本の窓口にさえ並べばポイント3倍に…。このわずかな差で、ポイントが全く違うものになるのですから、ちょっとおかしな話ですよね。そのくらいはサービスを統一しろと言いたいです。

JR東海のみどりの窓口だとサインも必要:

また、ビューカードをみどりの窓口で利用した場合、JR東日本管轄のみどりの窓口であればサイン不要で支払いをすることが出来ますが、JR東海管轄のみどりの窓口の場合にはサインを求められます。

  • JR東日本のみどりの窓口:ビューカード利用ならサイン不要
  • JR東海のみどりの窓口:ビューカード利用でもサインが必要

そのため、窓口の人からサインをお願いします…と言われたら、『あちゃー、ポイント1倍のほうだったか…』と後悔すること間違いなしです(苦笑)。

以上、新幹線切符をビューカードで購入する際は注意!駅にはJR東日本とJR東海のみどりの窓口があるので、窓口次第でポイント還元率は違います…という話題でした。少しでもビューカードを使ってポイントを貯めたい方はお気をつけ下さい(まだお持ちでない方はこちらの公式サイトにて)。

参考リンク:

ビューカードを作りたいけれどもどのビューカードを作っていいかわからない…という方は下記記事を参考に。人気の2種類をわかりやすく比較しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP