クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

JALサクララウンジの利用条件まとめ!誰がどうやったら使える空港ラウンジなのか、その利用方法を徹底解説します。

f:id:cardmics:20170503091847j:plain

利用したいんだけれども、どうやったら利用できるのかわからない空港ラウンジ。特にJALの公式ラウンジである『サクララウンジ』の場合には、いくらJALのゴールドカードやプラチナカードを保有していたとしても利用できないなど、厳しい利用条件が設定されています。

そこで今回はどうやったらJALラウンジを使えるの?という点を、詳しくまとめてみたいと思います。サクララウンジを使いたくて仕方がない方は、是非、参考にしてみてくださいね。

JALサクララウンジが使える人まとめ:

1.JALの上級会員になる:

JALのサクララウンジが利用できる代表格が、日本航空が用意しているマイレージプログラムの上級会員(JGC会員)になっている人です。ざっくり言うと普段からJALの飛行機に乗りまくっている人が使える、そういうことです。

詳しく説明すると途方もない情報量になってしまうのでここでは割愛させていただきますが、本気でJALの上級会員を目指すなら、まずは公式サイトに目を通すところからはじめてみてください(言葉が難しくて、たぶんよくわからないとは思います)。

だいたい年間30~50回程度はJALの飛行機に乗るという方であれば、比較的簡単にJALラウンジの利用資格を取得できると思いますよ。

2.ワンワールドの上級会員になる:

同様に、JALと提携している航空会社の上級会員であっても、JALのサクララウンジは利用可能です。こちらもざっくりといえば『それらの航空会社の飛行機に乗りまくらないと貰えない資格』なので、JALの上級会員になるよりも日本人にとっては難しいかもしれません。

アメックス経由で間接的に上級会員になれる:

ちなみに私はアメリカン・エキスプレスのプラチナカードを保有していて、そのカード経由でキャセイパシフィック航空の上級会員になることができています。

こちらを提示するとサクララウンジが無料利用できるので、そういった意味では『アメックスのプラチナカードを保有すれば、サクララウンジが間接的に利用できる』といえるかもしれませんね*1

追記:非常に残念ではありますが、アメックスプラチナカード保有者がキャセイパシフィック航空の上級会員になることが出来るサービスは2015年の更新をもって終了しました。今後はアメックスプラチナ保有者であってもJALのサクララウンジは使えなくなります。

3.ビジネスクラスやファーストクラスを利用する:

飛行機の座席クラスである、ビジネスクラスやファーストクラスを利用すると、JALのサクララウンジは利用可能です。ちなみにこのビジネスクラスにクラスJは含まれていないので、国内線利用の方はファーストクラス利用が原則、必要になります。

  • 国際線のビジネスクラス、ファーストクラス:JALラウンジ利用可能
  • 国内線のファーストクラス:JALラウンジ利用可能
  • 国内線のクラスJシート:JALラウンジは利用できない

試しにサクララウンジを利用してみたい…という方は、ビジネスクラスやファーストクラスを利用すればOKではあるんですが、費用対効果で考えるとあまり賢い方法ではないかもしれません。

ただ国内線ならファーストクラス利用でもそれほど高いわけではないので、ファーストクラスが指定されている路線を利用する場合には検討してもらえればと思います(ファーストクラス利用者はJALラウンジ内でも更に高級な、ファーストクラス用のJALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用可能)。

4.マイルを貯めてラウンジ利用クーポンをもらう:

最後がJALマイルを貯めて、サクララウンジの利用クーポンをもらう方法です。これについてもJMBのクリスタルになっていないとマイルをラウンジ利用クーポンに交換することは出来ないようなので、かなりハードルが高い行為といえるかもしれません。

他、特定のプラチナカードを保有しているとJALラウンジクーポンが年間2~3枚もらえる…といったような場合もありますが、プラチナカード保有自体がなかなか難しいので、こちらも難易度Sですね(プラチナカードについては下記記事を参照)。

news.cardmics.com

JALのサクララウンジ利用は難しい:

f:id:cardmics:20170613000839j:plain

ここまでJALサクララウンジが利用可能な4つの方法を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

やはり説明をしてみて感じたのは、サクララウンジの利用条件はとにかく厳しいということ。頻繁に日本航空の飛行機に乗るようにすることくらいしか継続的に利用できる方法ないと思うので、いつでもどこでもサクララウンジを利用したいのであれば飛行機にどんどん乗って、上級会員を目指すしかない状況ですね。

どうしてもサクララウンジが使いたい…というなら、どこに移動するにも飛行機に搭乗をして、会員資格の取得を目指してもらえればなと思います(JALの上級会員になる&航空券を安く取得するならJALカードは必須)。

以上、JALサクララウンジの利用条件まとめ!誰がどうやったら使える空港ラウンジなのか、気になる方は多いのではないでしょうか?…という疑問に対する解説でした。

関連リンク:

JALのクレジットカードである、JALカードのゴールドカードやプラチナカードを持っている方であっても、サクララウンジは利用できません(詳しくは下記記事参照)。ほんと利用条件が厳しいからこそ、多くの方が憧れを持つラウンジなのかもしれません。

news.cardmics.com

*1:とはいえ、アメックスのプラチナカードは直接申し込みをすることが出来ないクレジットカードなので、まずはアメックスのゴールドカードであるアメックスゴールドを作成する必要があります。この手間を考えると、JALの上級会員を目指すのとそう大差がないくらいに、面倒な作業なのかもしれませんね。

PAGE TOP