クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

iPhone6の世界販売台数は、先行予約が開始された初日だけで400万台!最新iPhone発売日当日の端末入手は、どうやら困難な模様です。

f:id:cardmics:20171014124556j:plain

iPhone6とiPhone6プラスの販売台数は、どうやら先行予約が開始された初日だけで400万台だったようです。Apple側が発表し、それをニュースメディア各社が報道しています。

米アップルは15日、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と画面が大型の「6プラス」の購入予約が、受け付け開始から24時間で400万台を突破したと発表した。

アイフォーンの予約受け付け初日としては最高となった。 

世界中の先行予約数が400万台:

ちなみにこの400万台が、世界中での販売台数なのかアメリカのみにおける販売台数なのかは各社、濁して報道。個人的にもどっちなのか気になっていたんですが、ついにカナロコさんが『世界における』という言葉を付けて報道しました。 

米アップルは15日、新型の「iPhone(アイフォーン)6」と「6プラス」の世界での予約数が、受け付け開始後24時間で計400万台を超え、歴代のアイフォーンで過去最多となったと発表した。

出荷が追い付かないため、予約した顧客の多くは発売日の19日の入手が難しく、10月にずれ込むとも説明した。

そのため、アメリカのみで400万台…とかんがえると凄い数字な感じがしますが、アメリカや日本、ドイツといった国々での合計予約台数が400万台だとしたら、この加熱感から考えるとちょっと少ないような気も。

もしかするとみなさん、予約をせずに在庫が流通しはじめてから買う方のほうが多いんですかね?このあたりの比率が気になります。

どちらにせよ、在庫が少ないのは確か:

まぁどちらにせよiPhone6やiPhone6 Plusはしばらく在庫薄になることはどうやら確定。早くiPhone6を使いたい!という方や、iPhone5の調子が悪い…という方は1秒でも早く、オンライン予約をするようにしてみてくださいね。

以上、iPhone6の世界販売台数は、先行予約が開始された初日だけで400万台!最新iPhone発売日当日の端末入手は、どうやら困難な模様です…という話題でした。

関連記事:

この後開始された、iPhone版のおサイフケータイとも言えるApple Payについて詳しく知りたい方は下記記事を参考に。対応クレジットカード情報などもまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP