クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

iPhone待受画面から一発でApple Payを呼び出す方法!わざわざWalletアプリを起動しなくても、店頭でアップルペイは利用可能です。

applepay

今回は待受状態にあるiPhoneから、一発でApple Payを呼び出す方法を紹介したいと思います。

それがホームボタンのダブルクリック。二度、カチカチッとホームボタンをクリックすれば、自動的にWalletアプリが開き、店頭でApple Pay払いを利用することが出来ます。

  1. 待受状態にあるiPhoneのホームボタンをダブルクリック
  2. 電子マネーの読取機にかざす
  3. 指紋認証
  4. 支払い完了

Walletアプリを開く必要性はない:

これ、お恥ずかしながら私自身はまったくこの方法を知らず、常にWalletアプリを開いた上でクレジットカードを選び、Apple Pay払いを利用していました。

手順としては下記のようなものだったために、「Apple Payって使うのちょっと面倒だな…」なんて思っていたくらい(苦笑)。ほんと無知って怖いですね。

  1. iPhoneのロックを解除
  2. Walletアプリを開く
  3. 支払いたいカードを選ぶ
  4. 電子マネーの読取機にかざす
  5. 指紋認証
  6. 支払い完了

しかし、待ち受け画面から一発でApple Payを起動させることが出来るこの方法であれば、店頭での支払いもカンタンそのもの。どんどんApple Payを利用しようかなという気分になります。

メインカードを利用するならWalletを開く必要もない:

ちなみにメインカードをそのまま利用するなら、わざわざWalletアプリを開く必要もありません。

ホームボタンに指紋認証登録済みの指を乗せておけば、自動的にApple Pay決済が完了するので手間いらず。片手でそのままApple Payが使えます。

  • メインカードを使う場合:そのまま指を乗せておけばOK
  • メインカード以外を使う場合:ダブルクリックでカードを選んだ後に決済

但し、SuicaをApple Payとして利用している…という方の場合には、Suicaをメインカードとして登録しておいたほうがなにかと便利なので、iDやQUICPay決済を使う場合には都度都度、Walletを呼び出す必要性があるのはやや不便。

個人的にはSuicaとiD&QUICPayを分けて使えるようにしておいてもらうと楽ちんなのになぁと思います。

メインカードの変更方法:

f:id:cardmics:20170613001452j:plain

もうひとつ念のため。

待受画面からホームボタンをダブルクリックしてApple Payを利用する場合には、メインカードに設定されているクレジットカードから優先して選択がされる仕様です。

『いやいや、そのクレジットカードじゃなくて、俺は違うクレジットカードを常に使いたいんだよ』と思う方は、メインカードの変更をWalletアプリ上で行うことが出来るので、そちらにて設定変更してみてください。そうすれば今後は変更したメインカードが優先して表示されるようになるはずですよ。

  1. Walletアプリを開く
  2. メインで使いたいカードを長押し
  3. 一番下に移動させる(一番下=メインカード)

以上、iPhone待受画面から一発でApple Payを呼び出す方法!わざわざWalletアプリを起動しなくても、店頭でアップルペイは利用可能です…という話題でした。

参考リンク:

せっかくApple Payを利用するのであれば、支払いでポイントが貯まりやすいカードを使うのがおすすめです。詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

PAGE TOP