クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アフィリエイトやAdsense以外で、広告収入を稼げそうなアイデアを考えてみた。リタゲ広告用のタグ設置で稼げるのか?など。

http://www.flickr.com/photos/23300119@N03/2890706354

photo by Maria Reyes-McDavis

たまには雑談でも…。

現在、このサイト『クレジットカードの読みもの』の広告費アップをするために、どんな手法があるんだろうか?というのを調べています。

まぁ、一般的にはGoogle AdSenseを貼ったり、アフィリエイト広告を貼ったりするというのが主流なんでしょうけれども、これだとごくごく平凡な広告運用になってしまいますよね。誰でも考えつく方法なので、頭に全く汗をかいていない。

それじゃ純広告と呼ばれるような『ここにこの広告を貼るだけで月10万円』といった契約でもあればいいんですが、当サイトには今のところそのような知名度も力もありませんからね。これが出来るようになるまでにはもう少し、地道な努力が必要だと思います(良くも悪くもイケダハヤト氏は、そういった純広告が貰えるだけ凄いです)。

そこでちょっとこんな広告手法はどうなんだろうか?というのを考えてみたので、違反とかそういうのを抜きにして、アイデアだけ羅列してみたいと思います。実現できるなら面白いですね。

広告費を獲得するためのアイデア:

リターゲティング広告のタグとか販売できる?

まずはリターゲティング広告用のタグって、他社に販売できるんだろうか?って話*1。リターゲティング広告って?という方は、まずこちらをご覧ください。

当サイトはクレジットカードの情報を主に掲載しているため、クレジットカード発行会社や、クレジットカード比較サイトなどからリタゲ用のタグ設置でお金を貰えるんじゃないかな?と考えたんです。

  • 自サイトのみタグ設置…自サイトに来た人しか追いかけられない
  • 当サイトにもタグ設置…クレジットカードに興味をもっている、幅広い層にアプローチ可能。無差別に広告を打つよりは効率が良い。
これって規約違反?

とはいえ、他人のサイトのリターゲティング広告用タグを、うちのサイトに貼るなんてことは広告規約の違反になる可能性が高いかも…。それに、そもそもリターゲティング広告の趣旨は、『自分のサイトに戻ってきてもらうための広告』。使い方としても間違っているように思います。

仮に規約違反にならずにタグ設置が出来るなら、広告単価の高いクレジットカード業界…ある程度の金額で販売できそうな気もします。AdWords広告などに高い金額を払うよりは、クレジットカードに興味にある人に配信を絞れる分、効果的な運用も出来るはずですね*2

場所貸しビジネス:

当サイトには、クレジットカードに興味を持つ方が毎日たくさんやってきてくれています。これ、ちょっと盛って言うのであれば、『クレジットカードに興味のある人が集まる銀座』みたいなもの。この好立地を活用しない手はありません。

だったらそこにビルを建てて、クレジットカード会社に貸し出すことも出来るんじゃないかな?と。つまり『新規にカテゴリを作って、そこの中に好き勝手に記事をアップしても良い権利』を販売することが出来たら、面白いんじゃないかと思うのです。

カード発行会社に投稿権限を売る:

例えば大手クレジットカード会社にカテゴリを買ってもらい、そのカテゴリであれば自由に投稿する権限を与える。

クレジットカード会社はカードに興味のある層に対して効果的に自社の魅力や新規カード情報などを配信することが出来るため、広告効果が非常に高くなるというメリットがあります。なにもないところに1から作るよりも、すでにクレジットカードに興味を持っている人が集まる場所で宣伝したほうが効果的ですからね。

また、カード発行会社のサイト内にそういうコンテンツを作ったとしても、見てくれるのはすでに自社のお客さんがほとんど。これじゃ新規開拓効果は低いですよね。

そういった意味でも、この『クレジットカードの読みもの』内に枠を設けるビジネスはアリなのかな?と思います。

月額○円でも、PV数に応じた課金でも:

広告収入としては、ショッピングセンターのように月額○円という契約でも良いですし、デパートのように効果あった分だけ貰うという契約でも面白いと思います(PV数や記事数で広告費が決まる)。

幸い、はてなブログは複数の投稿者を設定することが出来る仕様になっているため、このビジネスモデル実現は不可能ではないのかもしれません*3

内容そのままに電子書籍化:

最後は、記載内容をほとんど変更せずに電子書籍化してしまう…という方法です。

一括で記事をダウンロードしたい方なども稀にいらっしゃると思いますので、そういった方の需要と、電子書籍として電車内で読みたいという需要の2つを取り込むものですね。

とはいえ、書籍化に適した文章をあまり書いていないので、当サイトとしてはちょっとむずかしいかもしれません。面白い記事を書いているサイトなどは手間いらずの電子書籍化で、多少の収入アップに繋がると思います。

広告収入アイデアはなかなか難しい:

http://www.flickr.com/photos/25159380@N00/5053496835

photo by M i x y

以上、アフィリエイトやAdsense以外で、広告収入を稼げそうなアイデアを考えてみた…でした。

実際に考えてみると、なかなかアフィリエイトやAdsense以外のサイト収入モデルってないんだな…って思わされます。サイト運営で圧倒的に広告収入を稼ぎたいのであれば、純広告をいかに獲得するか次第なのかもしれませんね。あまり参考にならない記事で申し訳ございません。

参考リンク:

ブログやアフィリエイトサイトの収益化についてもっと考えてみたい…という方は下記記事も参考に。当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめたブログ運営テクニックについてまとめていますよ。

news.cardmics.com

*1:友人よりアイデアを貰った情報です。

*2:とはいえ、タグ設置先を募集することはしません(個人情報の売買みたいなものですからね)。こういったタグ販売が一般的&許容されるようになったら、実施を検討してみたいとは思います。

*3:投稿させる権利を販売することについては、たぶん規約上にも記載はないと思います。実施する場合には事前に問い合わせしておいたほうが良いかもしれません。

PAGE TOP