クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アニメ柄のクレジットカードを海外で使ったら、逮捕されたという話題について。アイマスVISAカード問題にひとこと

http://www.flickr.com/photos/19544554@N00/6388868969

photo by S_e_i

三井住友カードが発行しているアイマスVISAカードというカードをアメリカで利用したら、ロス市警に逮捕された…という記事が本日、話題になってますね(こちらの記事を参照。ネタや嘘である可能性もあり)。

この話が仮に事実の場合、確かにアニメ柄のクレジットカードは偽物のクレジットカードと思われる可能性が通常カードとくらべて高いため、今回のような逮捕事例が出る可能性は十分にあるな~と思いました。まさかそんなデザインのクレジットカードがあると思わないほうが普通なので、偽造だと思った店員を責めることは難しいですね(笑)。

また、アメリカでは偽造クレジットカードも多いので、店員側も神経質になっている点もあるのでしょう。

三井住友カードでは、最近、多くのオタク系クレジットカードを発行してます。

稀なケースはあくまで稀だということを理解してほしい:

ただここで一言、みなさんに書いておこうと思いました。

それはこういったニュース(?)が流れると、『アニメ柄のクレジットカードを海外で使うと逮捕されるから危険!』っていう常識が出来てしまう傾向があること。これを個人的にすごく心配してしまいます。

10年以上前からアニメ柄カードなんて多数発行されていた:

http://www.flickr.com/photos/7274020@N06/3804846064

photo by 246-You

なにせ今回の事件が発生する前までにも、海外においては多くの日本人が、アニメ柄のクレジットカードを利用してきたと思われます。

古いところではオリコのアプティくんというキャラクターが印刷されたクレジットカードもありましたし、ガンダムの登場人物であるシャア専用カードなんていう赤いカードもありました。他にもアニメ柄カードは例をあげればきりがありません。

カード会社が継続発行しているということ:

これらのカード利用者で、過去に誤認逮捕された方はもしかしたらいるかもしれませんが、その後もカード会社がアニメ柄カードを発行し続けていることを考えると、それほど大きな問題にはなっていないと思われます。そして今後もこういった問題が連続して発生しない限りは、カード会社はアニメ系のクレジットカードを発行していくことでしょう。

つまり私がみなさんに言いたいのは、アニメ絵柄のクレジットカードの場合、確かに通常デザインのクレジットカードとくらべて偽造カードと疑われるケースが多いかもしれませんが、それもわずかながら若干である…という程度と、捉えて欲しいということ。どうか『アニメカードは海外では危険!』とは、ならないでください。

通常デザインのクレジットカードなら安心なのか?

また、通常デザインのクレジットカードであれば偽造クレジットカードであると100%思われないのかといえばそんなことはありません。アメリカ人から見れば日本の国内ブランドであるニコスやセゾンなんてカードブランドは見たことがないブランドであるため、それらのカードを使う場合にも同様の誤認逮捕はあり得ることでしょう。

外人さんが変なカードを使おうとしたら怪しむもの:

さらにこれって逆の立場になって考えると、わかりやすいですよね。

日本国内の勤務先で働いている時に、怪しそうな外人さんが会計の時に見たこともない絵柄のクレジットカードを出してきたら、『ほんとうにこのクレジットカード、使えるの?』って疑うもの。その人がソワソワなんかしてたら、余計です。

海外に長期滞在するなら海外でも通じるクレジットカードを:

http://www.flickr.com/photos/49253686@N04/5976264120

photo by Kuster & Wildhaber Photography

とはいえ、数日程度の海外滞在であれば問題ありませんが、海外に長期滞在をしようと考えているのであれば、アニメデザインのクレジットカード1枚もって旅立つのはお薦めしません。あまりにも心もとなさ過ぎます(^_^;)。

やはり出来る限りゴールドカードなどの信頼性の高いクレジットカードを持っていかないと、いざというときに面倒なことになるだけなので、是非、そのあたりをしっかりと考えてから、海外へ出発して貰えれば幸いです。

文末リンク:
PAGE TOP