クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

節約主婦でも観光地では大量のお土産を買う!消費者の『せっかくだから…』を探せば、物品販売ビジネスは成功するかもしれません。

f:id:cardmics:20180404120732j:plain

観光バスからおりてきた主婦達が、ものの30分で両手いっぱいに大量のおみやげを抱えてバスに戻っていく。そんな光景って観光地ではよく見かけますよね。

しかし、よくよく考えてみるとそういった女性は日々、10円20円の節約に神経を尖らせている方ばかりなはず…。

それなのに『観光地だから…』と、コストパフォーマンス最悪なお土産を大量買いしていく状況を考えると、世の中、理屈だけで説明できるものばかりじゃないんだなと考えさせられます。

  • 普段:10円、20円の節約を気にする
  • 観光地:値段が高くても衝動買い。

観光地でムダ買いしてしまう理由:

せっかくだから…というのが大きいんですかね?

この、普段は節約にシビアな主婦が、観光地だとムダ買いしてしまう原因って何なんでしょうか?

素人ながらに考えてみると、観光地じゃなくちゃ買えないとか、せっかくの機会だからとか、周りの人に旅行のおみやげを買わなくちゃいけない…とか、そんな感じの理由が隠れてそうな感じ。

要するに「旅行中なので気が大きくなっている」というのがその原因な気がします。近所で売られていたら絶対に買うはずもありません。

衝動買いを起こさせる仕組みづくりを:

ただ仮にこの理由を見つけ出すことが出来れば、コストパフォーマンスが悪い商品、つまり利益率の高い商品を主婦層に販売することも可能になるはず。

実際、社員やその家族しか買い物をすることが出来ないファミリーセールや、メーカー工場を使った工場開放セールなどでは財布の紐がゆるくなってしまう…という方も少なくありません(ファミリーセールの賑わいは下記記事などにて)。

このように観光地同様に主婦層に衝動買いを起こさせるような仕組みづくりが出来るのなら、物品販売ビジネスはカンタンに成功するのかも。

やり方次第では売れないと言われてる骨董品や着物だって飛ぶように売れていきますよ(下記のたんす屋さんの書籍が参考になります)。

たんす屋でござる。 呉服問屋3代目の成功哲学

たんす屋でござる。 呉服問屋3代目の成功哲学

 

クレジットカードの必要性を訴えていきたい:

f:id:cardmics:20180224111838j:plain

このように儲からない、薄利だ…というビジネスでも、やり方を変えれば利益率なんて一気に向上させられるもの。

当サイト「クレジットカードの読みもの」でも、日本人の気質にクレジットカードあわないから…と諦めずに、いかに読みに来てくれた方にクレジットカードの必要性を訴えることが出来るかを考えていきたいなと思います。

頭に汗をかけばきっと、方法はいくらでもあるはずですよ。以上、節約主婦でも観光地では大量のお土産を買う!消費者の『せっかくだから…』を探せば、物品販売ビジネスは成功するかもしれません…という話題でした。

参考リンク:

経営にクレジットカードを役立てる方法やアイデアについては下記記事を参考に。個人商店主だけでなく、オフィスを構えているホワイトカラービジネスにも役立つ情報がたくさんありますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP