クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

MFクラウドEXPO2015でホリエモンの公演を聞いて、スマホ対策やクラウドサービス利用の重要性を再認識した…という話。

DSC_0366

現在、MFクラウドEXPO2015に来ています。

大前研一氏をはじめ、堀江貴文氏、松本大氏、森川亮氏などをゲストに招き、全18テーマの講演、20社以上のクラウドサービスのトップ企業とともに、来たるべき未来のビジネスに迫ります。

その中で今は、オープニングトークとしてホリエモンが公演している最中ですが、会話の中身が面白いですね。前後の話がないと過激な話に聞こえるかもしれませんが、

  • 会社の中にサーバーは設置するな。クラウドに委託すれば、漏洩等の責任はすべてなすりつけられる。
  • 営業部隊にはパソコンを持たせるな。すべてスマホでやらせろ。
  • クラウドソーシングを使えるものはとにかく使え。
  • C to Cなら家事サービスも時給1,500円とかで依頼できる。マッサージもC to Cなら90分2500円とかでも仕事になる。

などなど、彼ならではの視点の話をしてくれています。

確かにスマホ対策ってすごく重要だし、今後はパソコンを使う人が減って、スマホ偏重がより現実になっていくことでしょう。また、クラウドサービスをいかに活用するかも重要ですね。

新しいことをはじめるにはハードルがある:

私も今年、オフラインで使っていた会計ソフトを捨てて、MFクラウド会計を利用してみましたが、やはりクラウド上でデータを保存してくれるのってすごく助かる感じ(クラウド会計ソフトとは?…という方はこちらを参照)。

しかも他のサービスとの連動も簡単だし、更には常にソフトがバージョンアップしていってくれるので、こちらがやることがほとんどないというメリットがあります。

ただ実際に企業がクラウド会計ソフトを利用したいと思っても、経理担当が新しいことを覚えるのを拒んだり、委託している税理士さんが使い慣れていないからといって拒否したりと、そういうハードルがあるんですよね。

このハードルをいかに壊すのか?という点も、ホリエモンが今回指摘をしていました。確かに私のような個人事業主であれば自分の決意ひとつで使うサービスなんて変えられるものですが、会社勤めのビジネスマンだとなかなかそうも行かないのだと思います。

スマホ重視のサイト運営をしていきたい:

…とまぁ、公演を聞きながら書いているので中身がちょっとぐちゃぐちゃかもしれませんが、今後、スマホ対策やクラウドサービス利用が重要になってくるのは間違いなし。

今日はそれを再確認させてもらっただけでも、わざわざ足を運んで公演を聞いた価値がありました。このサイト「クレジットカードの読みもの」も、もっとスマホから読みやすいウェブサイトにしていかないと…ですね。

以上、MFクラウドEXPO2015でホリエモンの公演を聞いて、スマホ対策やクラウドサービス利用の重要性を再認識した…という話でした。

参考リンク:

フリーランスなどの個人事業主の方は、下記記事も併せてどうぞ。法人クレジットカードや今回主催したクラウド会計ソフトを活用すると、仕事がもっと捗るようになりますよ。

あと、クラウド会計ソフトなどのフィンテックビジネスについて興味がある方は下記記事も参考に。世界的に今や、フィンテックへの投資が盛んですね。

news.cardmics.com

PAGE TOP