クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ピークの8月でも北海道旅行は3泊4日で3万円前後(ホテル代+航空券)。東京の夏が暑すぎるなら、お盆を外して札幌に避暑旅行に行こう!

小樽運河 Otaru Canal

東京、暑いです…。今日は35度くらいまであがったんじゃないか?というくらいに暑く、そろそろ梅雨明けも近いなーという感じですよね。

こういう時、恋しくなるのが北海道の夏。

東京とくらべて平均気温が低い北海道へ行って、夏の暑さから逃げる旅行をしてみては…という話なんですが、イメージだと北海道旅行ってすんごく高い印象がありませんか?ちょっと2泊3日でも旅行にいったら10万円くらいかかっちゃう、そんな印象です。

そこで今回は参考までに、オンシーズンともいえる8月にどのくらいの価格で北海道旅行を楽しむことが出来るのかを調べてみました。私のように暑さが苦手だ…という方は是非、参考にしてもらえればと思います。

お盆を外せば決して高くない:

まず、東京方面から北海道旅行をしたい…という方向けに、羽田空港から新千歳空港への往復便+ホテルに3泊する宿泊代金で調査をしてみました。この金額で調べた時の価格がこちらの表になります(トラベルコちゃんで調査)。

f:id:cardmics:20150714162406g:plain

特に8月前半の1日~5日の出発便や、後半の16日以降の出発便だと、3万円台で3泊4日の北海道旅行に出発可能。そして8月31日出発便については2万7,300円と、もはや激安価格ですよね、これ。

しかも前述のようにこの料金には飛行機代と宿泊費用が含まれているので、他に負担しなくてはいけない旅費は羽田空港への交通費と、新千歳空港から札幌への交通費くらい(鉄道による移動費が含まれてない旅費)。

まぁ新千歳からの移動は高めではあるものの、それほどフトコロを痛めることはないことでしょう。

飛行機代だけの取得だと:

次に飛行機に乗るための搭乗券のみを確保し、自分でホテルを探したいという方はどのくらいの価格になるのでしょうか?羽田から新千歳空港への航空券価格をSkyticketで調べてみました(他の空港からの価格も調べられます)。

羽田空港から新千歳空港への便:

f:id:cardmics:20150714163325g:plain

新千歳空港から羽田空港への便:

f:id:cardmics:20150714163343g:plain

8月上旬から中旬にかけては往復で航空券を取得すると、むしろパッケージツアーを予約するよりも高くついてしまいそうな感じ。

ただ8月下旬に北海道へ旅行にいくのだという場合には、やり方によってはパッケージツアーよりも安く仕上げることが出来そうな感じもありますね。うまくやれば往復2万円ちょっとで航空券を取得できそうです。

組み合わせ次第で8月でも安い:

まぁどちらの旅行スタイルが良いかはみなさんのおまかせしますが、自分でホテルを選びたいという方は航空券のみを取得する方法、いやいやとにかく安いほうがいいという方はパッケージツアーの購入がおすすめかも。

是非、好きなほうを選んで、北海道への避暑ツアーを楽しんで貰えればと思います(ホテル代を安くする方法は下記記事にて)。

news.cardmics.com

9月に入ると北海道旅行はもっと安い:

Sapporo

ちなみに北海道旅行は9月に入るともっとやすくなり、更に11月、12月になると2泊3日で1万円台といった馬鹿みたいな価格のパッケージツアーも出てくるので、興味がある方は冬もチェックしてみてください(参考までに9月の価格表も)。

f:id:cardmics:20150714164042g:plain

春節や国慶節などで中国人観光客の団体さんにぶつかってしまわない限りは、ホテルも選びたい放題ですよ。

以上、ピークの8月でも北海道旅行は3泊4日で3万円前後!東京の夏が暑すぎるなら、お盆を外して札幌に避暑旅行に行こう…という話題でした。尚、激安なパッケージツアーの場合にはクレジットカード払い不可のことも多いので、その点はお気をつけ下さい。

参考リンク:

夏場の北海道であれば問題ありませんが、冬に北海道旅行に行く場合には航空機遅延保険がついたクレジットカードを持っていくのがおすすめ。

こういったカードがあれば、仮に大雪などで飛行機が欠航してしまったとしても、その際の損害を補償してくれますよ(詳しくは下記記事にて)。

news.cardmics.com

PAGE TOP