クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

はてなブログでWEBサイトを運営するということについて。これからの時代の個人運営メディアは長いものに巻かれるべき?

http://www.flickr.com/photos/45082883@N00/317055520

photo by Travelin' Librarian

はてなブログでクレジットカード情報ブログを運営させていただいて、早2週間が経過…。

はてなブログという優れた土台があるお陰で、サイトを始めたばかりだというのにおすすめブログのコーナーにも掲載していただけるようになり、とりあえずは自分に及第点を与えても良い出来なのではないかな?と思います。有難うございます。

そこでせっかくなので、私がなぜ、はてなブログでクレジットカードサイトを作り始めたのか?という点について、書いてみたいと思います(月初ですしね、たまには違う分野の記事でも)。

今後の個人運営メディアについて:

個人的になぜ、このはてなブログでサイト運営を始めたのかというと、それはこの先の時代、個人が独自ドメインでウェブサイトを運営することがほぼほぼ無理な話になっていくのではないかな?と思ったためです。

考えても見てください。下記のような技術を一般人がどこまで持つことが出来ますか?仮に独自ドメインを取得し、WordPressでサイトを運営する場合には、少なくともこのくらいのスキルが求められるわけです。

  • WordPress構築スキル
  • phpを書けるスキル
  • JavaScriptを最適化できるスキル
  • html5にcss3を書けるスキル
  • フラットデザインを作れるスキル
  • 各種ブラウザに対応できるデザインスキル
  • モバイル対応のスキル
  • SEO対策のスキル
ただの文章サイトを作るだけなら簡単なんだけど:

『ただの文章を書くだけのブログにするつもりだから、WordPressのテンプレ使って独自ドメインでサイト作るよ!』という場合、確かに見た目的には立派な文章サイトが出来上がるかもしれません。しかし、昨今の個人メディアのGoogle検索順位の弱さはみなさんご存知の通り。大手企業のウェブサイトや雑誌社のサイトが上位を陣取っているため、SEOで上位に食い込むことなんてまず難しい状況です。

また、独自ドメインでサイト運営なんて、いうなれば楽天市場やYahoo!ショッピングに所属しないで通販サイトを運営しているようなもんです。モールに属さないで売れてるお店なんて、大手以外はほとんどありませんよね。資力がなければ集客すら出来ません。

もっと人の目につく場所にサイトを開設すべき?

http://www.flickr.com/photos/8434252@N06/3322982610

photo by yamuhaton

そうであるならば、最初から自分のサイトが人の目につきやすい、ショッピングモールのような場所に開設しちゃうのが手です。前述のように楽天市場ヤフーショッピングのような場所にサイトを作れば、そこからの集客が望めるためですね。

それが今はレンタルブログだと思っています。だからこそ、私ははてなブログを選ばせていただきました。

技術的なスキルも不要:

更にレンタルブログを利用すればphpを書くスキルも、スマホ対策などのスキルも不要。単純に文章を書くだけで、あとの対策や開発はすべてはてな側がやってくれます。開発コスト0円で、文章を書くことのみに集中できるという意味でも、レンタルブログは最適だと言えます。

もちろん、大きなものに巻かれなくてもサイト運営していく自信が俺にはあるぞっ!っていうなら、どうぞどうぞです。過去数年の間にあったような、レンタルブログ不遇の時代が今後、またやってくる可能性もあるので、独自ドメインによるサイト運営自体を否定しているわけではありませんよ。はてなブログを私は選んだ…というだけです。

クレジットカードの知識をみなさんに知ってもらうために:

今後も、より多くの方にクレジットカードの知識や使い方などを知ってもらうために、私ははてなブログを使って行ってみたいと思います。そうだからこそ、はてなには継続的な開発をしていってほしいと切に願います(投資が出来るなら是非、投資させてもらいたいです(笑))!

以上、たまには違う分野の記事を書いてみました。みなさんも是非、はてなブログを始めてみてくださいね。

文末リンク:

つい他の人にも教えたくなるクレジットカード記事一覧!2013年11月の人気記事と、カード業界の動向まとめ - クレジットカードの読みもの

PAGE TOP