クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

はてなブログって、難関大学に付属高校からエスカレーターであがった大学生みたい…と思う最近。はてブ内で優遇されてるんです、ここ。

http://www.flickr.com/photos/35034363370@N01/2089328125

photo by hawaii

はてなブログって、個人的に思う意見ですが、難関大学の付属高校から、エスカレーターで大学生になった人みたいなイメージって思ってます。要するに一般入試で入ってくる人よりも明らかに優遇されている感じ。

なぜなら私も経験がありますが、サードブログ(はてなブログ以外のレンタルブログなど)を運営している場合には、はてなブックマークでホッテントリ入りするなんてよほどの有名人じゃない限りは難しいんですよ。無名なサードブログがホッテントリ入りしている場合には、どう見ても自演しているとして思えない場合なんかも多い。

それがはてなブログの場合には開設してから間もないブログであっても、比較的簡単にホッテントリ入り出来てしまう。これを『優遇』と言わずになんと言いましょうか?

はてなの中の人になって考えると、優遇は当たり前:

まぁ、運営しているはてなとしても、そのくらいの優遇を利用者に与えないと、このレンタルブログを使うメリットがないということでもあるんでしょうけれどもね。その経営判断は間違ってないと思います。

ただその影響で、ホッテントリの中に明らかに質の低い身内記事が紛れてしまうことも多い。これをどう扱うかっていうのが今後の焦点になってくるんじゃないかと思います。

少なくともはてなブックマークを話題の記事を見つけるために使っている人にとっては、はてなブログはノイズでしかないはずです(矢沢永吉さんのももたろうとか逆ナンの記事とか、面白い記事も多いですけどね)。

はてなブログの場合には表示されにくくするのもアリ?

私もその『優遇』に期待して、はてなブログを開設した人間の一人なわけですから、今のままのほうが理想ではあります(当サイト『クレジットカードの読みもの』の駄記事も、何個か話題の記事として取り上げていただきました。有り難うございます)。

しかし、このままはてなブックマークの質が落ちていけば、結果としてはてなブックマークを利用する人が減ってしまうため、ジリ貧になってしまう可能性も十分に考えられる。だったら、今のうちになんらかの対策をしておく必要があるんじゃないかと思います。手遅れになる前に…ってやつです。

例えばはてなブログの場合には、新着には出やすくてもホッテントリにはやや出にくい仕様にする…といった対策が、必要になってくるのかもしれません。どんなアイデアが理想なのかは、増田な方や頭の良い方にお任せしたいです。

以上、はてなブログって、難関大学に付属高校からエスカレーターであがった大学生みたい…と思う最近。はてブ内で優遇されてるんです、ここ…という話題でした。日々頑張っているはてなブロガーを否定しているわけではありませんので、ご理解をいただければと思います。

参考リンク:

その後、なんだかんだではてなブログを書き続け、3年が経過した時に書いた内容は下記の通り。

はてなブックマークでの優遇も結局弱くなり、逆にはてなブログを使っているからこそのデメリットみたいなものも感じるようになってきた最近です。

news.cardmics.com

PAGE TOP