クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

はてなハイクで42回、はてなブログの新着記事更新を宣伝してみた時の流入グラフを紹介!Google Analyticsのデータです。

http://www.flickr.com/photos/72746018@N00/2738451853

photo by dalbera

はてなハイクというTwitterのようなサービスを使って、当サイト『クレジットカードの読みもの』の新着記事を42個ほど宣伝してみました。

一体どのくらいのアクセスアップにはてなハイクが貢献してくれたのか?是非、そのグラフをチェックしてみてください。

はてなハイクからのアクセス数はほぼゼロ:

f:id:cardmics:20140710143110g:plain

まぁ、記事を読むまでもなく、なんとなく前振りだけで察してくれた方は多かったんじゃないんでしょうか?(汗)上記グラフのように、はてなハイクから当サイトに入ってきてくれた方の数は、ほぼほぼゼロという結果になりました。

真ん中の山は?

えっ?少しはアクセス来ているんじゃないの?と思われるかもしれませんが、真ん中あたりの山は下記の記事を書いた時に検証した方のアクセスだと思われます。

この時に記事を読んでくれた方が、はてなハイクの私の投稿をチェックしてくれて、クリックしてくれたんじゃないのかな?と思いますね。

現にその後、40個程度の記事を公開し、はてなハイクで宣伝させてもらいましたが、アクセス数は1のみとなっています。

気になるSEO効果は?

http://www.flickr.com/photos/70256507@N05/6812407093

photo by Ministerio TIC Colombia

気になるはてなハイクのSEO効果は?というと、現状、あんまり役立っているとは言えません。私のはてなハイク自体がGoogleの巡回ルートに入っていないっぽいためです。

ヘビーユーザーはインデックスされている:

とはいえ、はてなハイクのヘビーユーザーの方がどれくらいインデックスされているかをチェックしてみると、数千程度のインデックス数がある方がいるので、これはインデックス用のクローラー待ちなのかもしれません。

こちらはまた効果が分かり次第、当サイト『クレジットカードの読みもの』上で紹介してみたいと思います。

以上、はてなハイクで42回、はてなブログの新着記事更新を宣伝してみた時の流入グラフを紹介!Google Analyticsのデータです…という雑談でした。

参考リンク:

はてなブログのアクセス数をもっと増やしたい…という方は下記記事も参考に。アクセスアップの手法から最新のSEO対策までを幅広く紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP