クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

1年間で食事ができる回数はわずか700回程度。勿体なくてそのうちの1回でも無駄にしたくない最近です…他、今回のはてなブログの読みもの。

f:id:cardmics:20170819201335j:plain

軽食になりがちな朝食を除くと、1年に食事をする回数ってだいたい700回程度なんですよね。これ、すごく少ないな~…って思いません?

  • 365日×(昼食+夕食)=約700食

そう考えるとそのうちの1回でも無駄にしたくないと考えてしまう私。

だって明日死んでしまう可能性だってあるわけですから、わざわざ美味しくないものを食べて1回分を損してしまうのは、かなり勿体無いんじゃないかと思うのです(生き急いでいるといえば、その通りなんでしょうけれどもね)。

充実した食生活を送れるように実践してること:

そのため、個人的にはこの700回を大切するために、以下の2つのことを実践しています。

1.美味しくないものを食べない:

まずは当然ながら、700回のうちの1回をムダにしないためにも、美味しくないな~と思うものを食べないようにしています。せっかく1回ぶんを消費するなら、美味しいものを食べたいですからね。

  • 美味しくないファーストフードなどの外食
  • 安いというだけで購入した美味しくないカップラーメン
  • とりあえずの空腹を満たすだけの、大きめの菓子パン

お金をかけずとも美味しいものを食べる方法っていうのはあるので、とにかくお腹に入ればいいや!って食べ物を除去するようにするだけでもだいぶ違います。

2.趣味よりも食費:

私はそれほど物欲が強くない人間なので、基本的にはなにかものを買うお金があれば食費に回しています。

例えば1日600~700円、月額にして2万円分くらいを食費に回すことが出来れば、普段の食事を数倍はグレードアップすることが可能。反面、他のものにお金を回してしまうと2万円なんてあっという間に使ってしまうと思います。

  • 月額2万円ほど食費を増やすと、かなり食事は豪勢になる

まぁさすがに高級フレンチとか回らない寿司とかを常に食べるのは無理ですが、それ以外の食費なんて思う存分に使っても大したことはありません。是非、みなさんも毎日の食生活を充実させることにお金を回してみてください。

加えて美味しいものを食べると仕事をする活力に変るもの(不思議とポジティブになれます)。美味しくないものを食べ続けた時よりも効率よく仕事ができるだけでなく、今よりももっと人生を楽しむことも出来るようになるのでそういった意味でも食費にお金を回すのはおすすめですよ。

以上、1年間で食事ができる回数はわずか700回程度。もったいなくて、そのうちの1回でも無駄にしたくない最近です…ほか、今回のはてなブログの読みもの…という話題でした。みなさんも年に700回しかない食生活を、もっと充実させてみてくださいね。

今回のはてなブログの読みもの:

http://www.flickr.com/photos/64015205@N00/7283051

photo by timtak

…と、 いつもながらに『はてなブログの読みもの』の前には、自分が書きたい、好き勝手な内容を書かせていただいております。

以下、今回のはてなブログの読みものです。面白い記事、考えさせられる記事が多いので、興味があるタイトルがあれば読んでみてくださいね。

以上、お薦めの記事やブログを紹介させてもらいました。引き続きこのクレジットカードの読みものだけでなく、はてなブログ全体が盛り上げていきたいと思います。

文末リンク:

当サイト『クレジットカードの読みもの』の記事が気に入った…という方は、ブックマーク等をするなりしてまた読みに来てくださいね。

news.cardmics.com

PAGE TOP