クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

はてなブログは過去記事への動線があまりにも少ない!記事数をいくら増やしても、1ユニークアクセスあたりのPV数が増加しません。

http://www.flickr.com/photos/23713037@N07/8672616932

photo by Norio.NAKAYAMA

はてなブログで当サイト『クレジットカードの読みもの』を開設して早、約9ヶ月。

この間、毎日のように記事を書き続けて700記事。それにくわえて様々な試行錯誤を行い、ウェブデザインも最適化してきたつもりなのですが、実はこれだけ頑張っても『1ユニークあたりのPV数』が全く増えません(下記データを参照。クリックすると大きくなります。)。

f:id:cardmics:20140815125730g:plain

1訪問者あたり、約1.3ページを見ている状況:

クレジットカードの読みものにおける数値でいうと、だいたい1訪問者あたり1.3~1.4ページを見ている計算。

基本的にどんなに悪くても1訪問者あたりの数値が1.0を下回ることはないので、まぁ、下限も下限…といった数値ですよね、これ。ほとんどの方が1ページだけを見て、そのまま出て行ってしまっていることになります。

この改善策として、記事下にお薦め記事を置いたり、サイドメニューを改善していってみたりしているんですが、効果は…というと多少はあっても効果的とは言い切れません(先日加えた赤枠の部分。最新記事一覧への動線がなかったので追加しました)。

f:id:cardmics:20140815130129g:plain

過去記事への動線が圧倒的に足りない:

結局この原因って、はてなブログに過去記事への動線があまりにも少ないことがあるんですよね。単純に考えてもらえればわかりますが、記事数が10個くらいしかなかった頃と、700記事ある現在でも1訪問者あたりのPV数が変わらないのはおかしいはず。つまり、サイト内を巡回できない方が多いんじゃないのかな?と思うのです。

そこで常々書いてきた内容ではありますが、はてなブログで導入してほしい動線の確保案を作ってみました。是非とも早めに導入してもらえると嬉しいです。

1.カテゴリの新設と、親子関係を作れるように:

現在、はてなブログにあるカテゴリは、カテゴリではなくタグ機能です。そのため、カテゴリの親子関係を作ることも出来ませんし、カテゴリの並び替え自体も簡易的にしか行うことが出来ません。

そのため、新たにカテゴリ機能を構築していただいて、親子関係(出来れば孫まで)を作れるようにしてくれると、カテゴリを辿って過去記事を読んでくれる方が増えるのではないかな?と思います。

無理矢理、親子関係を作ってるサイトも:

無理矢理、カテゴリの親子関係を作ってるサイトもありますね。こういった形で親カテゴリを選択したら子カテゴリが選べるようになると、訪問者も深いところに入っていってくれると思います(出来ればはてなブログ公式として、対応してほしい)。

f:id:cardmics:20140815131504g:plain

2.グローバルメニューの実装:

カテゴリを新設して親子関係を作れるようになれば、はてなブログにグローバルメニューを実装するのが簡単になります。現状、ヘッダー部分はサイトタイトルとサイトの説明文くらいしか設置できないので、これが改善されるだけでも大きいと思うんですよね。

ちなみに自分でhtmlを書いてグローバルメニューらしきものを作ることも出来るのですが、それらのメニューを辿ったとしても過去記事を探すことは難しいので、根本的な解決にはなってないのが難点です。

グローバルメニューを作ってうブログも:

グローバルメニューを自分で作成されている例を紹介させてもらいます。こういったメニューが1つあるだけで、だいぶ、過去記事への動線が確保されていくような気がします(出来ればはてなブログ公式として作成してほしい)。

f:id:cardmics:20140815131840g:plain

3.類似記事、同じカテゴリ記事の表示:

はてなブログでは、他のブログサービスでは当然とも言えるべき、類似記事や同じカテゴリの記事表示の機能が公式としては存在しません

記事を読んだ後に、同じジャンルの記事が並んでいるだけでも1ユニークあたりのPV数が増えていくと思うのですが、それが現状では対応できない状況にあるのです。これじゃ当然のように1記事だけ読んで、外に出て行ってしまいますよね…。

地力で実装は出来る:

これについてもちょっと無理矢理な感じに実装する方法があります。

当サイトでも導入できなくもないのですが、そのまま導入してしまうとデザイン面で劣る部分があるので、もう少しCSSを調整できるようであれば対応したいなと思ってます(これもはてなブログの公式機能としてリリースしてくれれば問題ないわけです)。

f:id:cardmics:20140815132802g:plain

4.トップページをいじれるように:

最後は我儘かもしれませんが、トップページが自由に作れるようになると最高ですね。現状だと最新記事を羅列しただけのトップページになってしまっているので、これだと『ブログの枠』から飛び出すことが出来ません。

理想はWordPressMovable TypeのようなCMS。最新記事を表示しつつ、お薦めのコンテンツなどを紹介できるようになればいいなと思います。

過去記事への動線を増やそう:

http://www.flickr.com/photos/34202117@N00/8158342888

photo by masakiishitani

このようにどのはてなブロガーさんも直帰率の高さ、周遊率の低さに悩まされているみたいなので、そろそろ重い腰を上げてはてなブログには対応してほしいものですね。なにとぞ、よろしくお願いいたします(他のはてなブロガーさんの数値も知りたいので、是非、記事を書いてもらえると嬉しいです)。

以上、はてなブログは過去記事への動線があまりにも少ない!記事数をいくら増やしても、1ユニークアクセスあたりのPV数が増加しません…という話題でした。

参考リンク:

私がなぜここまで1ユニークアクセスあたりのPV数にこだわっているのか…という点については下記記事を参考に。PV数が増えればそれだけ広告収入アップに繋げられますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP