クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

阪急三番街やNU茶屋町などでもポイントが貯まるように!共通現金ポイントカードとなる「阪急阪神おでかけカード」が誕生。

f:id:cardmics:20150330083100j:plain

阪急阪神ホールディングスグループに従来存在した現金ポイントカードを1枚に統合した、「阪急阪神おでかけカード」とおいう現金ポイントカードが2015年4月1日付で誕生するようです。阪急阪神ホールディングスがプレスリリースにて発表しました。

阪急阪神ホールディングスグループでは、HEP FIVEやハービスPLAZA/PLAZA ENT、阪急西宮ガーデンズなど、グループのショッピングセンターで発行している現金ポイントカードを1枚に統合するとともに、これまで現金ポイントカードのなかった阪急三番街やNU茶屋町/NU茶屋町プラスなど13の商業施設、約1200店舗で利用できる新しい共通現金ポイントカード「阪急阪神おでかけカード」のサービスを2015年4月1日から開始します。

従来、ポイントカードがなかった商業施設にも:

阪急阪神おでかけカードは、従来、現金ポイントカードが存在しなかった阪急三番街やNU茶屋町などの商業施設にも導入されるとのことなので、それらの施設を利用していた方は今までよりもちょっとだけお得に買い物が出来るようになります。

気になるポイント還元率は?というと、100円(税抜)あたり1ポイント。まぁ買物金額に対して1%分のポイントが戻ってくるイメージですね。

クレジットカード払いのほうがお得:

http://www.flickr.com/photos/86530412@N02/8266507462

photo by StockMonkeys.com

但し、阪急阪神おでかけカードは現金ポイントカードのため、クレジットカード払いやデビットカード払い時にはポイントが貯まらないカードになるはず…。

個人的には現金払いをして1%分のポイントを獲得するよりは、単純にポイントが貯まりやすいクレジットカードを使って支払いをしたほうがお得だと思いますね(ポイントが貯まりやすいクレジットカード集はこちら)。

  • 現金払いが好きな方:阪急阪神おでかけカード提示で1%ポイント獲得
  • カード払いが出来る方:現金ポイント獲得よりも、カードポイントのほうがお得

そういった意味で、ちょっと時代の流れに逆行する中途半端なポイントカードになってしまいそうに感じます(今更、現金払いをしてくれるお客さんを優遇する必要性はない)。

以上、阪急三番街やNU茶屋町などでもポイントが貯まるように!共通現金ポイントカードとなる「阪急阪神おでかけカード」が誕生…という国内ニュースでした。

PAGE TOP