クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

初めて作ったクレジットカードは、全然、使えないカードだった。過去の失敗があったからこそ、良いカード選びが出来るようになりました。

entropay mastercard

20年ほど前、私が初めて作ったクレジットカードは、まったくお得でもなんでもないクレジットカードでした。

それは今はなきミリオンカード発行のクレジットカードで、ポイント還元率は当時としては最低ランクの0.5%。それにも関わらず年会費がしっかりかかるという、良い所が全くと言っていいほどないカードでしたね。

仮に当時、有名だった学生専用ライフカードやポケットカードイエローを持っていた場合と比較すると、とんでもない損をしていたことになります。

  • 私が持っていたカード…ポイント還元率0.5%
  • 当時の最強カード…ポイント還元率が最大で18.0%

実にその差、36倍です(苦笑)。

失敗したからこそ、今がある:

しかしそういったカードを持った失敗経験があるからこそ、現在のクレジットカード知識がある…という側面もあるんですよね。

仮に最初からポイントがザクザク貯まるクレジットカードを入手してしまっていたとしたら、私のクレジットカード知識が増えることはなかったのかもしれません(勉強をしなくてもポイントが貯まったため)。

  • ダメなカードを選択:その後、カードに関する知識を得るキッカケに
  • 良いカードを選択:カードに関する知識を勉強しなかったかも?

人によって良いカードは違う:

このようにクレジットカードというのは、最初から自分にとって最適な1枚を選ぶことはほぼ不可能。

そのため、知識がないうちはお得でもなんでもないクレジットカードを選んでしまう可能性もあるかもしれませんが、それもきっと私のように将来の糧になるはずなので、是非、どのクレジットカードか迷っている方は試しに1枚、直感でもいいので選んで貰えればなと思います。

もちろん結果的にダメなクレジットカードを選んでしまった場合には解約すればいいだけ。クレジットカードの作成なんていくらでもやり直しが聞くので、とにかく行動に移すところから始めてみてくださいね。

  • 作った結果、ダメなカードだった:解約すればOK
  • 作った結果、自分に適したカードだった:使い続けてOK

以上、初めて作ったクレジットカードは、全然、使えないカードだった。過去の失敗があったからこそ、良いカード選びが出来るようになりました…という昔ばなしでした。

参考リンク:

クレジットカードの選び方を私も知りたい…という方は、下記記事も参考に。国際ブランドや年会費などなど、クレジットカードを比較する際の判断基準について解説していますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP