クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Googleニュースが広告記事ばかりで溢れてる件。実際、『クレジットカード』の最新ニュースを検索してもなかなか出てきません。

f:id:cardmics:20170717002244j:plain

Googleニュースで『クレジットカード』を検索して、業界の最新ニュースを探すことが多い私。しかしここのところ、探しても探しても広告記事しか出てこない状況に少しうんざりしています*1

まぁ当サイト『クレジットカードの読みもの』も広告収入を目的として記事を書いたりすることがあるので人のことは言えないのですが、どんなに頑張ってもGoogleに広告記事をニュースとして配信してもらうのは無理ですからね。新聞社や雑誌社のアドバンテージって強いなーと思わされます。

  • 雑誌社や新聞社…記事広告でもニュース配信される
  • クレジットカードの読みもの…ニュース配信はされない

Googleニュースの広告汚染について:

DIMEとダイヤモンド・オンラインは広告記事多数:

特に最近、目につくのがDIMEとダイヤモンド・オンライン。

これらのウェブサイトについては、もうほんと広告記事だらけなんですよね。表向き上は記事風に書かれているものの、やっていることはアフィリエイト比較サイトとなんら変わりがありません。

それでもサイト内にクレジットカードに関する記事を公開すれば即、Googleニュースとして配信されるわけですから、彼らとしてもやめる理由はなし。

ニュース経由で来てくれる閲覧者は多いはずなので、広告収入アップ&結果として記事の信頼度も高まる効果もあるのではないでしょうか?

ZUU ONLINEも多い:

また、2017年頃からはZUU ONLINEというサイトの記事が増えてる印象もあり。

こちらはとにかく新規記事を大量に投下して、「クレジットカード」等の主要キーワードから集客する…という手法を取っているようで、Googleニュースだけではなく主要キーワードにも顔出すあたりがうまいなと。

前述のザイ・オンラインやDIME同様、企業サイトであるという強みをうまくいかしてて、個人サイトである当サイトからするとなんとも羨ましい限りです。

愚痴言ってないで仕事します:

…というのは私のただの愚痴なわけですが、このまま広告記事がGoogleニュースに溢れていく状況になっていけばそれこそ問題なので、早くどうにかしてほしいものですね。

  • Googleニュースに広告記事が溢れる:情報入手が難しくなる
  • Googleニュースは速報性のある記事だけ:情報入手がしやすい

まぁ、愚痴を言ってないでコツコツ文章でも書きます、はい。

以上、Googleニュースが広告記事ばかりで溢れてる件。実際、『クレジットカード』の最新ニュースを検索してもなかなか出てきません…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードについてもっと詳しくなりたい、最新ニュースを知りたいという方は当サイト『クレジットカードの読みもの』を是非また読みに来てください。ほぼほぼ毎日、クレジットカードやお金に関する新しい情報を発信していますよ。

news.cardmics.com

*1:話題になるようなクレジットカードニュースがあるときには、さすがにGoogleニュースの検索結果も最新ニュースだらけになります。逆に話題性のあるニュースが少ないと、雑誌社配信の記事広告ばかりになってしまうんですよね。

PAGE TOP