クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ゴールドカードを持つと女性からモテる…という統計データが存在。男性が思うよりも、保有カードは女性にチェックされている!?

f:id:cardmics:20180404120319j:plain

『女性とのデートの時にはゴールドカードの1枚も持っていないと、支払いの時に恥をかくよ?』なんて、ゴールドカードを持っていない方は1度くらい、周りに言われたことがあるはず。

しかし、そういう意見は聞くものの、クレジットカードの色が違うだけでモテるとか、モテないとかあるわけない…って思っている方も多いんじゃないんでしょうか?

確かに年会費無料カードだってゴールドカードだって同じクレジットカードなんですから、堂々と使えば良いというのも一理ありますよね。

ゴールドカードを持つとモテるという統計:

クレディセゾンの統計データが面白い:

そんな方に紹介したいのがこの統計データ。

2011年にクレジットカード発行大手のクレディセゾンが500人を対象に取った統計データなんですが、この中で『ゴールドカードを保有している男性に魅力を感じるかどうか?』という質問が投げかけられているんですよ。

質問としてはこうです。

「ゴールドカードを持っていた場合、その人の魅力に影響を与えると思いますか?

気になるその答えは、なんと64%の女性がYESと回答。

実に半分以上の女性が、男性がゴールドカードを持っていると魅力的に感じると答えているのです*1

デートの時に男性が持つクレジットカードが気になる女性も多い:

さらにデートの時に男性が持つクレジットカードの色が気になる…という女性も32%ほどいるとのこと。

数にしてだいたい3人に1人。これを多いと思うか少ないと思うかはみなさん次第ですが、個人的には結構みんな気にしているんだなーと思いますね。男性側からしてみるとかなりプレッシャーです(苦笑)。

女性に対象を絞り、異性との食事やデートでの会計時を想定した場合に、「相手のクレジットカードを目にすると、ランクが気になりますか?」と聞いたところ、「気になる」と回答した人は 32%という結果に

国際ブランドVISAにも同様の統計:

また、クレディセゾンの統計データだけでなく、国際ブランドであるVISA(ビザ)でも同様の統計データが存在。

こちらは会社の先輩が持っているクレジットカードの色を、後輩である社員が確認するかどうか…というものなんですが、その場にいた後輩すべてがチェックするという結果に。

会食での支払いは、“現金”よりも、“クレジットカード”の支払いがよりスマートと感じた後輩は多いよう。同じクレジットカードの支払いでも、ゴールドカードでの支払いには「信頼できる」「かっこいい」など、ポジティブな意見が集中する結果となった。

憧れの先輩には、自分がいつも使っているカードとは違う“ワンランク上のカード”を気取らずに使っていてもらいたい・・・今回の実験によると、そんなふうに後輩は感じているようです。

まぁみなさん、なんだかんだいってもクレジットカードの色は気になる…というのが実情なのではないでしょうか? 

カード会社の統計ですが面白い:

f:id:cardmics:20171006223214j:plain

ここまで2つの統計データや検証結果を紹介させていただきましたが、まぁこれらの質問と回答についてはクレジットカード会社がマーケティング目的で、意図的に誘導した都合のよい質問である可能性は否めません。

そのため、実際にはもうちょっと少ない比率に落ち着くのかもしれませんが、それでも多くの女性が男性のクレジットカードの色を気にしている…ということは間違いのない事実なのかもしれませんね。

仮に私が女性なら確かに、『この人はどのくらいのお金を持っているんだろう?』って、卑しい気持ち抜きに気にはなると思うので、この結果も納得です(好きな相手であれば尚更です)。

以上、 ゴールドカードを持つと女性からモテる…という統計データが存在。男性が思うよりも、保有カードは女性にチェックされている!?…という話題でした。

ゴールドカードの詳細リンク:

この機会にゴールドカードに関する情報がもっと知りたい…という方は、下記のゴールドカード知識まとめもチェックしてみてください。ゴールドカードを入手するための難易度や、お得なゴールドカードなども紹介していますよ。

news.cardmics.com

*1:質問がやや誘導的ですが、少なくとも64%の女性はゴールドカード保有者に少なからず魅力を感じているのは間違いないと思います。

PAGE TOP