クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

銀座ルノアールで各種クレジットカードや電子マネーが利用可能に!但し、なぜかVISAカードは利用できないので注意が必要です。

f:id:cardmics:20171119233256j:plain

大手喫茶チェーンである銀座ルノアールが、2018年6月12日よりクレジットカード&電子マネー決済への対応を開始したようです。

銀座ルノアールが公式リリースにて発表しました(こちらより引用)。

これまで銀座ルノアールの店舗では、電子マネー「楽天Edy」をご利用いただけましたが、今回、お客様にさらに便利にご利用いただくため、クレジットカードおよび電子マネーを導入いたします。

これにより、お客様のお支払い方法の選択肢が広がり、さらに利便性が向上します。

ルノアールでのカード決済導入について:

使えるクレジットカード&電子マネー一覧:

銀座ルノアールにて今回、導入されたクレジットカード&電子マネーの一覧は下記の通り。

クレジットカードブランド:

  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナース
  • ディスカバー
  • Mastercard

電子マネー:

  • QUICPay+
  • iD
  • WAON
  • nanaco
  • SuicaやPASMO(交通系IC)
  • 楽天Edy

従来、ルノアールでは楽天Edyという電子マネーしか利用することが出来なかったことを考えると、これは大幅な拡充になりましたね。個人的にもSuicaが使えるようになったのは嬉しい限りです。

VISAカードは使えない:

但し、今回導入の支払手段に、ひとつだけ足りないキーワードが存在。それは「VISA(ビザ)」の文字です。

これ、最初はただの記載漏れなのかな…と思ってみていたんですが、プレスリリースを隅々までチェックしてもVISAカードが使える記述はなし。どうやら銀座ルノアールでは大手国際ブランドであるVISAカードが使えないようなのです。

  • MasterCardやJCBカード:使える
  • VISAカード:使えない

ご利用いただけるクレジットカードブランドは、「Mastercard」、「JCB」、「アメリカン・エキスプレス」、「ダイナース」、「ディスカバー」の5種類です。

そのため、楽天カードやイオンカード、エポスカードといったクレジットカードをお持ちの方で、VISAブランドがカード券面に印刷されている方の場合には、それらのクレジットカードを銀座ルノアールで利用することは出来ません。

あくまで利用できるのはカード表面にMasterCardやJCBカード、アメリカン・エキスプレスといった国際ブランドロゴが刻印されているカードのみなので、くれぐれもご注意いただければなと思います。

三井住友カードは使える可能性あり:

尚、VISAカードはVISAカードでも、三井住友VISAカードについては使える可能性あり。

というのも三井住友カードは今回、銀座ルノアールにおけるクレジットカード決済を担当する会社(アクワイアラ)に含まれているので、国内ブランドとしての三井住友カードだけは利用できる可能性があるためです。

まぁこのあたりは未確認な状況なので、もし私自身が銀座ルノアールに行く機会があったら、手持ちの三井住友VISAカードで支払いに挑戦してみようと思います。追記をお待ちください。

VISA抜きになった真相は?

あと、今回、銀座ルノアールでのクレジットカード決済がVISA抜きになった背景には、今後、ルノアール側がお店独自のVISAプリペイドカードを出す予定があるからではないか…という憶測もあります(カード業界に詳しい猫頭氏のツイート)。

そういえば、少し前にプリペイドカードつくる構想ありのような話が流れていたので、(そこまでは聞いてませんが)VisaプリペイドだったらそのVisa供給元がアクワイアラとして登場…というストーリーも考えられるかなと思っております…。

つまり、仕様が固まったVISA以外の国際ブランドのみ先行させて導入し、VISAブランドの決済については後日、導入する…という流れなのではないかという話。

こちらであればVISAカードの決済が出来ない理由も納得なので、個人的にもそうであってほしいなぁ…と思います(VISA抜きのままだと利便性が落ちるため)。

導入は一斉に終わるわけではない:

今回の銀座ルノアールにおけるクレジットカード&電子マネー決済導入については、あくまで決済機を導入しますよ~というリリースに過ぎないので、すべての喫茶室で一斉にカード決済が使えるようになるわけではありません。

  • 間違い:すべての店舗で一斉に導入
  • 正解:順次、導入していく

しばらくは現金を忘れずにどうぞ。

やり方次第でVISAカードも使える:

f:id:cardmics:20180404120012j:plain

ここまでを読んで、『なんだぁ、私が持ってるのは全部VISAカードだから、銀座ルノアールではクレジットカード払い出来ないな…』と思った方もいるかも…ですが、やり方次第でVISAカードを利用することは出来ます。

代表的なのはApple Pay、Google Payといったスマホ決済をかませる方法(Apple Payの解説はこちら)。

これらのスマホ決済サービスに楽天VISAカードやイオンVISAカードを登録してしまえば、その後はiDやQUICPayという電子マネーとして銀座ルノアールで支払いをすることが出来るので、VISA付きのクレジットカードであっても支払いで使うことができますよ。

  • 出来ない:VISAカードのまま使う
  • 出来る:Apple Pay等に登録後に使う

どうしてもカード払いしたい方はご利用ください。

以上、銀座ルノアールで各種クレジットカードや電子マネーが利用可能に!但し、なぜかVISAカードは利用できないので注意が必要です…という話題でした。

参考リンク:

日本でも徐々に、クレジットカードや電子マネー払いが使えるお店が増加中。

これを見て、『そろそろうちのお店でもカード決済を導入しないとやばいかも…』と思う経営者の方がいたら、是非、下記記事もあわせてご覧ください。クレジットカード決済に対する印象が変わると思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP