クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ライフカードのフリーダイヤルがいつの間にか廃止。もはや年会費無料カードで、問い合わせ用のフリーダイヤルを用意しているところはない?

Hierarchy of needs

ライフカードに問い合わせしたいことがあって、裏面にあるフリーダイヤルに電話をかけてみたのですが、いつの間にかこの無料通話回線が廃止になっていました。

現在では0570番号の、通話時間に対してお金がかかるナビダイヤルの電話番号しか用意されていない模様(通話料の安いIP電話などの場合には、045番号にかけることも出来る)。これだと『お金がかかるからいいや…』と、問い合わせをしようにも電話をかけること自体をためらってしまう方も多いことでしょう。

年会費無料カードでフリーダイヤルはもはや存在しない?

これ、10年くらい前までは、年会費無料クレジットカードであったとしても、フリーダイヤルが用意されていることが普通でした。

それが徐々に通話料のかかる電話番号に切り替えられていき、今では逆にフリーダイヤルを用意している年会費無料カードは存在しないんじゃないかなというくらいに…。

まぁ、カード会社の経営が苦しい今、フリーダイヤルによる通話料がコストカット対象になっちゃうのは仕方ないのかもしれませんし、無料通話だと不要な問い合わせだけでなくクレーム電話も増えちゃう可能性があることを考えるとこれも致し方無いところなのかもしれませんが、なんだか不便に感じる世の中になってきましたね。

反面、年会費収入のあるゴールドカードやプラチナカードにはまだ、フリーダイヤルが残っている例も。このようにカード会社のフトコロ具合にあわせて無料か有料かの違いが生まれているようです。

  • 年会費無料カード…フリーダイヤルがほぼ存在しない
  • ゴールドカード…フリーダイヤルがあるところも
  • プラチナカード以上…フリーダイヤルが主流

緊急連絡先ですら有料通話な場合も:

更に最近では、クレジットカード紛失や盗難時に連絡をする、緊急連絡先の電話番号ですら有料通話になってしまっているケースもあります。

これ、財布と一緒に携帯電話まで盗まれてしまった場合には、もはや電話をかけることすら出来なくなってしまうように思うんですが、現状だとそれくらいシビアにしていかないとクレジットカード会社としては利益を出せないのでしょう。これも時代の流れと思って、諦めるしか無いのかもしれませんね。

以上、ライフカードのフリーダイヤルがいつの間にか廃止。もはや年会費無料カードで、問い合わせ用のフリーダイヤルを用意しているところはないかも…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードの活用だけでなく、家計の節約についても興味がある…という方は、下記記事もあわせてご覧ください。出費を減らして今よりもゆとりのある生活を目指しましょう!

cards.hateblo.jp

PAGE TOP