クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

フリーランスになる前に、覚悟して欲しい3つのこと!自制できないタイプの方がフリーランスになると、その問題点にやられます。

Working from home

2007年にフリーランスになって、はや10年。

自分自身がフリーランスとして活動したことに加え、同様にフリーランスをしている知人の悩みなどを通して、フリーランスならではの問題点がわかってきた気がします。

そこで今回は、雑談がてらフリーランスになる前に覚悟してほしいことをまとめてみました。フリーランスって自由だからこその問題があるんだってことを、認識してみてくださいね。

フリーランスになる前に、覚悟してほしいこと:

1.仕事時間が自由だからこその問題:

フリーランスって、仕事をしたいときに仕事が出来るメリットがあるんですが、これ、自分を制することができないタイプの方には結構ツラいみたい。なにせ逆に言えば『仕事するぞ!』って思った時にしか仕事ができないことになります。

わかりやすく、質問形式で箇条書きにしてみますね。

  • オンラインゲームやパズドラなどのゲームに夢中になってしまっても、そのゲームを一旦やめて仕事できますか?
  • 飲み会の席が盛り上がって徹夜で飲もう!となった時に、『明日も仕事だから』と帰れますか?
  • 朝、眠いな~と思っても、二度寝をせずにパッと起きられますか?

こういう自制が出来ないと、フリーランスはほんとツラいです。まさに怠惰な生活へまっしぐら…。当然、稼げるはずもありません。

ちなみに私はオンラインゲームなどの終わりのないゲームを一切、やらないようにしてます。たぶん始めてしまえば際限なく1ヶ月くらいやってしまいそうなので、フリーランスとして働く以上は避けている現状ですね。

2.自分1人で働くからこその問題:

会社員であれば上司や周りの目があるために、勤務中に堂々とFacebookを見たり、Twitterを覗いたりすることは出来ません。時には上司が後ろをウロウロして『こいつサボってないかな?』って見回りにくることだってあります。

反面、フリーランスの場合には基本1人。後ろからのプレッシャーなど皆無なため、自由にネットを満喫することが可能。

2ちゃんねるを見てもOKですし、はてなブックマークを見てもOK。ゲームをしても成人向けサイトを見ても基本はなにをしてもOKなため、自制がきかないタイプの方だと気付けば仕事をしないで1日が終わってしまった…なんてこともあるでしょう。

  • 会社員:後ろからの目があるので仕事しなくてはいけない
  • フリーランス:自由に好きなサイトを見て回れる

私はその対策として、時々カフェに移動して仕事をするようにしてます。無駄にコーヒー代はかかってしまいますが、その分、後ろから誰かに見られている感覚があるために仕事は捗りますよ。

3.自宅で働くからこその問題:

フリーランスになると自宅で働くことがOKになるため、あの通勤や満員電車の苦労も不要になるというメリットがありますが、反面、下手をするとどんどんニート化していきます(笑)。

箇条書きにすると、こんな感じの状況に…。

  • 誰とも会話をしない日が増える
  • 1歩も外に出ない日が増える
  • 新しい知り合いが増えない
  • 異性との出会いもない
  • 食べたいだけ食べてしまう
  • 昼寝し放題、テレビも見放題。
  • お酒も飲み放題

当然ながらなにも対策をしないと、髪はボサボサになって太り、コミュニケーション能力がどんどん落ちていくこと…。

私はそうなりたくないので、積極的にチームスポーツに参加をするようにしています。お陰でフリーランスになった今のほうがむしろ友人も増えて健康体ですね。

フリーランスは自由で楽しい:

Home Office - My Desk - Old 2005

ここまで3つほど、フリーランスになった時に困ることを書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

こういった自制ができる方であれば、フリーランスという職業は毎日がとてつもなく楽しいです。自由に行きたいところに移動して、自由に仕事をしたいだけする。 もちろん誰に怒られるわけでもないので、ストレスフリーな点も良いです*1

そんな感じで私はこのままフリーランスとして頑張っていきたいなと思うので、上手に自分を制しながら仕事をしていきたいと思います。というか、たぶんもう、通勤をしなくてはいけないような会社員には戻れませんね…。立派な社会不適合者です(苦笑)。

以上、フリーランスになる前に、覚悟して欲しい3つのこと!自制できないタイプの方がフリーランスになると、理想と現実のギャップにやられます…という話題でした。

参考リンク:

私のように広告収入で生計を立てている人間は、仕事上の付き合いや人間関係で悩むことがなくなります。こういった他人との関係で疲れてしまっているという方は、こういった生計の立て方も面白いと思いますよ(詳しくは下記記事にて)。

cards.hateblo.jp

*1:仕事を受注して作業するフリーランスの方は、納期に追われる&怒られまくってるのでストレスフリーではないかもしれません。あくまで私の仕事スタイルがストレスフリーなだけです。

PAGE TOP