クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Facebook経由で、簡単に寄付ができる仕組みが日本にも上陸しそう。災害支援や慈善団体支援などのクレジットカード募金が可能に

http://www.flickr.com/photos/50353506@N05/5986220278

photo by Thos003

JBpressの記事によると、アメリカのFacebookはクレジットカードによる寄付受付を2013年12月16日より開始。これにより、Facebook利用者であればカード情報を登録することで簡単に寄付が可能になったようです。

募金可能な団体としては今のところ19団体とのこと。

現在のところ参加している団体は、米国赤十字社やユニセフ、世界自然保護基金(WWF)、米国がん協会、国連の世界食糧計画(WFP)、それに、途上国の貧困層に少額融資を行うNPOのキバ(Kiva)など19団体だ。

赤十字社やユニセフ、WWFなどの大手(?)に対して問題なく募金可能なようなので、どれだけこの仕組を利用する方がいるかは不明ですが、寄付をするならFacebook経由で…という流れも、今後、進んでいきそうな感じですね。

日本でも導入されていくはず:

http://www.flickr.com/photos/83133617@N00/498122926

photo by pshab

この仕組み、日本でも問題なく導入されていくものと思います。日本にはあまり寄付文化がありませんが、こういった『身近にすぐに寄付できる仕組み』が導入されれば、少額でも簡単に寄付できるようになるため、寄付文化が根付いていくのかもしれません。

また、JBpressの記事内でテッククランチも指摘しているように、Facebookとしても今後のEC展開(ネット通販モールなどの新設)していく上で、クレジットカード情報を登録してもらいたい点もありますね。LINEFacebookといった、膨大な利用者を囲い込んでいるSNSが、今後、どのようなビジネス拡大を見せていくのかについても、なんだか面白そうです。

今後に期待しましょう!

文末リンク:
PAGE TOP