クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

もはやサテライトサイトや被リンクは不要!?2016年7月の月間アクセス数報告と、最近のGoogle検索動向についての雑記。

f:id:cardmics:20160804122301g:plain

おかげ様で2016年7月の月間アクセス数も200万を突破*1

先月書いた記事では7月はちょっと厳しくて200万ちょうどくらいになるんじゃないのかな?という予測を書いてましたが、無事、約222万というページビューを頂くことができました。ほんとうに有難うございます。

そこでいつも通りアクセス数の詳細を紹介…といきたいところですが、毎月毎月、そういった詳細を開示しても仕方ないので、今月はアクセスアップについて私が最近感じていることについてツラツラと記事とさせて頂きます。いつも読んでくれている方への少しでも恩返しになればと思うので、是非、参考にしてみてくださいね。

当記事で表示している検索順位のグラフは、GRCというソフトで取得しています。詳しくはこちらの記事を参照に。

アクセスアップに関する情報まとめ:

固有名詞での検索動向が変わってきている?

先々月、そして先月と、下記のような記事を書いた私。

1つ目のトリバゴの記事はGoogleで「トリバゴ」と検索して2位、2つ目の楽天市場の記事は同じくGoogle検索で「楽天市場」2位と、どちらも『おいおい、そんな順位でいいのか?』というくらい高いところで安定している状況があります。

これ、まぁ話題になった記事であればその記事が公開された直後だと2位になったりもするものですが、そのまま2位に居続けることってかなり稀。特に「楽天市場」のキーワードのほうでは下記のように公開直後に2位、その後20日ほど圏外に飛んだあとまた2位に復活…と、面白い動きをしています。

f:id:cardmics:20160804123828g:plain

過去、こういった検索キーワードの順位変動って、どちらかというと記事公開直後に急上昇した後は圏外に飛び、そこから徐々に1ヶ月半~6ヶ月近くかけて上位にじわりじわりと戻っていくのが私の経験則だけに、今回の動きは面白いなと思いました(下記は「空港ラウンジ」というキーワードが1位になる様子)。

f:id:cardmics:20160804124217g:plain

他にこのくらいビッグキーワードでこういう動きをしたものを私は知らないので、もしかすると固有名詞に限ってはこんな動きも有りなのかもしれません。またひとつ、勉強になりました(さてさて、いつまで2位に居続けられるか見ものです)。

追記は一番効果的:

5月くらいに書いた記事でも触れた内容なんですが、過去記事の追記はほんと効果的。

その際に話題にした「学生専用ライフカード」は無事、そこから上昇傾向にありましたが、さすがに予言通りとはいかずトップ10入りは出来ませんでした(最高15位でストップ)。

f:id:cardmics:20160804125115g:plain

まぁもう一度、追記をして記事内容を最新のものに変更すれば今度こそトップ10が見えてくるかもしれません。このように1回だけの挑戦で諦めずに、常にトライアンドエラーを繰り返すことで10位以内は見えてくると思うので、引き続き管理強化をしていきたいなと思います。

7月下旬頃からのGoogleアップデートについて:

7月下旬頃からやや不安定に変更が繰り返されているGoogleアップデートですが、今のところ上下の振れは大きいものの、当サイト「クレジットカードの読みもの」に対しては良好な変更となっています。

f:id:cardmics:20160804133641g:plain

他、私が運営している別サイトや、順位を追いかけているサイトもそれほど悪化している傾向は見られないので、たぶんブログなどの更新頻度が高いサイトにはそれほど大きな影響が出ていないのかも。

私を含め、はてなブロガーには良いアルゴリズムの変更となっていそうな感じです。

「サテライトサイト」と「被リンク」は不要:

最後は極論かもしれませんが、もう2016年のSEO対策には「サテライトサイト」と「被リンク」という言葉は不要なような気がする私。

事実、この『クレジットカードの読みもの』についてはサテライトサイトを作ったことはありませんし、被リンクを貰うためにレンタルブログを解説したり、過去に作ったウェブサイトからリンクを貼るようなこともしていません。

もちろん必要であれば外部からリンクを貼ることもありますが、それも必要な場合のみ。それでもこれだけのアクセス数とこれだけ高い検索順位を得ることができていることを考えると、前述のようにもう自作自演でサテライトサイトを作ったり、キーワードリンクを貼るような時代では無くなりつつあるのかもしれませんね。

  • 昔のSEO:サテライトサイト&被リンクが重要
  • 現在のSEO:サテライトサイトも被リンクも不要
重要なのは読んでもらえる記事を作ること:

では2016年のSEO対策では何が重要なのか?それは記事の質と読みやすさだと私は思ってます。

Googleなどの検索エンジンはもはや、記事内における滞在時間のほうを重視しはじめている傾向にあるので、サテライトサイトを作ったり更新している時間があるのであれば、1分1秒でも記事の読みやすさのほうを改善すべき。

  • 不要:サテライトサイトを作ったり更新すること
  • 必要:記事の読みやすさを改良

そうして読みやすく、それでいて親しみを感じることが出来る記事をかければきっと、被リンクなどなくても検索上位に表示されることは難しくないはずです。

少なくとも私が現在、記事を書くうえで心がけているのはそれだけなので、上位表示の秘訣があるのだとしたらそれで間違いありません*2。例えるなら池上彰のようなわかりやすい解説を、みなさんには作っていってもらえればなと思います。

今月の愚痴&ボヤキまとめ:

Reading

真面目な話ばかりでもアレなので、今現在、私が抱えている愚痴やボヤキについても少し。順風満帆そうに見えて、日々の悩みは尽きません。

トリップアドバイザーから提携解除:

まず、個人的に痛かったのは、トリップアドバイザーからアフィリエイトの提携解除を貰ってしまったこと。だいたい月10万円くらい、トリップアドバイザーだけで広告収入があったので、これが0円になったのは痛いです。

ちなみに気になる(?)提携解除理由ですが、それは「広告主の広告運用方針と異なっていたため」というもの。

要するになにか違反を犯していたとかではなく「なんとなく解除させてもらうよ」という理由で年間120万円の収入を失ってしまったことになるわけですが、アフィリエイターという立場はかなり弱いものなので、提携解除をされようが全否認をされようが納得するしかありません。

  • 広告主都合で提携解除:納得するしかない
  • 広告主都合で全否認:納得するしかない
  • 広告主都合で単価ダウン:納得するしかない

まぁ予測するに、クレジットカードの情報サイトが旅行関連で月10万円もの報酬発生させられるはずがないっ!ってろくに調査もせずに解除されてしまったのかも…とは思いますね(苦笑)。

こういう不条理な解除を喰らわないためにも、こうしてPV数を報告する記事を書いているんですけど、なかなか末端の広告主まで伝わらないのは残念です*3

仕事時間が取れない!:

6月に引き続き7月も私生活が多忙です。

こういう「忙しさ」を言い訳にするのは好きではありませんが、さすにがこれほどまでに仕事時間が確保できない現状には不安を感じますね…。

下手するとクレジットカードの読みものにおける検索順位の低下や、アクセス数の現象が起きてしまう可能性が高いことを考えると、いい加減どこかでまとまった時間を作らないとマズいかもしれません。

ちなみに7月はだいたい40記事くらいしか新規で書けなかったので、8月はせめて60記事は書きたいところ。いつもどおりクレジットカード関連の情報発信が主にはなりますが、この記事のようにアフィリエイト関連の情報やお金全般に関する話題もまた書いていく予定なので、また是非、読みに来てもらえると嬉しいです!

夏なのに太ってきた!:

これも多忙を言い訳にはしたくありませんが、暴飲暴食気味で少し太ってきました。現在はBMI22の目安体重より5キロくらい増えてしまったので、どこかでしっかりと運動して絞らないと夏を堪能できません…。

尚、運動をサボるために購入したクリスティアーノ・ロナウドがCMをしているSIXPADも持ってますが、これすらも面倒に感じてしまって利用頻度が激減…。そりゃまぁ太るよね…という状況になっていますが、唯一の救いはSIXPADを紹介するアフィリエイトが好調で、購入代金6万円の元を取ることが出来た点です(笑)

こういうのもアフィリエイトならではの魅力かなーと思いますね。感謝感謝です。

以上、もはやサテライトサイトや被リンクは不要!?2016年7月の月間アクセス数報告と、最近のGoogle検索動向についての雑記…という話題でした。

参考リンク:

私が過去に書いたブログ論については、下記記事にまとめたのでそちらを参考に。偉そうなことを書いていますが、きっとブログ運営において役立つ情報も多いと思うので、時間を見つけては読んでもらえると嬉しいです。

cards.hateblo.jp

*1:広告主や提携企業等への報告を兼ねて、アクセス報告を2016年からさせていただいております。

*2:当サイトは一応、新聞社の記事などを研究して読みやすい文字サイズや改行をするように心がけています。あと、難しい単語を使わずに、中学生でもストレスなく読める文章を書くようにしているので、そのあたりで滞在時間が伸びているのかもしれません。

*3:もしトリップアドバイザーの方や、A8の方が読んでいたら提携解除の見直しをお願いしますm(_ _)m

PAGE TOP