クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

その名前はちょっと…と思える、ユニークな名称の電子マネーまとめ!マジか、まさかUNIKOみたいな名前の電子マネーがあるのですか?

連這邊都可以用SUICA跟PASMO厲害

今回は雑談がてら、小売店の電子マネーや地方の交通系ICカードの中から、「この名前は面白いな」と思えるものを紹介させていただいこうと思います。

電子マネーといえばSuicaや楽天Edy、nanacoやPASMOといったところが有名ですが、それ以外にもこんな名称の電子マネーがあるというのを知ってもらえれば幸いです。

面白い名称の電子マネー:

ですか:

高知県で広く流通している交通系ICカードが「ですか」。カタカナでもなく、英語表記でもなく平仮名で「ですか」です(笑)。

「ですか」について文章にすると、どこからがICカード名で、どこからが違うのかとわからなくなるので、都度都度、カギカッコでくくらないといけないのが面倒。まぁそれもですかの思惑なのですかね。

majica(マジカ):

大手小売店のドン・キホーテで使える電子マネーが「majica(マジカ)」。

マジカは1,000円以上の買い物時には1円単位の端数を強制的にカットしてくれるという、節約には有り難い電子マネーなんですが、この名称をはじめた聞いたときは、文字通りマジか…と思いました(苦笑)。

UNIKO(ユニコ):

UNIKO(ユニコ)は大手ショッピングセンターのアピタやピアゴ、サークルKサンクスといった場所で利用可能な電子マネーです。

名称自体は別に普通…なんですが、ユニコカードにも掲載されている英語名の「UNIKO」のほうが、茶色いアレと空目してしまいやすいものなんですよね…。狙ってこの名称にしたのか、それとも意図せずなのかはわかりませんが、これもユニークな名称の電子マネーのひとつでしょう。

f:id:cardmics:20160918131953g:plain

masaca!!(マサカ):

マジカがあるならマサカも存在。どうやら中国地方や九州北部に店舗網のある、マルショクやサンリブというスーパーマーケットで使える電子マネーのようです(まだ実物を見たことがありません)。

WAONやUNIKO同様、スーパーマーケットでの割引等の特典があるようなので、近くにそういったスーパーがある方は是非、活用を!マサカ、持ってないとは言わせませんよ。

はやかけん:

主に福岡県の地下鉄などで使える電子マネーが「はやかけん」です。多くの電子マネーが「○○カ」という名称を付けている中で、なんともいえない独自色のあるなーと思わせる名称です。

尚、はやかけんとは博多弁で「速いから」という意味だそうです。つまり「スイスイ行けるICカード」であるSuicaと語源(?)は一緒なんですね。

電子マネーが増えすぎです:

ここまで5つほどユニークなネーミングの電子マネーや交通系ICカードを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

たぶんすべての電子マネーを認知していた…という方はごくごく稀で、多くの方にとってははじめて聞いた名称ばかりだったはず。正直、「これ以上、電子マネーを増やさないでくれ!」と私は思ってますが、店舗側にとっては電子マネー導入のメリットは大きいので今後も無数にその数が増えていってしまうことでしょう。

以上、その名前はちょっと…と思える、ユニークな名称の電子マネーまとめ!マジか、まさかUNIKOみたいな名前の電子マネーがあるのですか…という雑談でした。

参考リンク:

できればSuica1枚で、日本全国のバス・鉄道・タクシーすべてに乗れるようになるのが理想ですね。そういう時代に早くなってほしいなーと思います(Suica保有者は下記記事も参考に)。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP