クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

喫煙席がやたら混んでいる駅ナカのカフェ『Beck's』。なぜこんな混んでいると思ったら、駅構内にタバコを吸える場所が少ないんですね。

http://www.flickr.com/photos/30192212@N03/3728591101

photo by Silvia Viñuales

JRの駅構内、通称エキナカにあるベックスコーヒーに入ると、大抵、禁煙席よりも喫煙席のほうが圧倒的に混んでいる傾向にあります。

  • 喫煙スペース:大混雑。
  • 禁煙スペース:あまり人がいない

正直、『まだこんなにもタバコを吸う人がいたんだな~』という率直な感想とともに、なぜこんなにも喫煙比率が高いんだろうか?と個人的にいつも疑問に思っていたのですが、先日、とある喫煙者の友人がその答えを教えてくれました。

喫煙席が混んでいるのは駅内で吸えないから:

エキナカコーヒーショップの喫煙席が混んでいる理由は単純で、その他の場所ではタバコを吸えないため。

喫煙者としても『ああ、タバコを吸いたい!』という気分の時に喫煙所を探すのは面倒なため、ついつい近くにある手頃な喫煙スペースである喫茶店「Beck's」を選び、その結果として喫煙席のみが大混雑になってる状況があるらしいのです(ついでにコーヒーも飲めて休憩できる)。

  • 不正解:未だに喫煙者が多いから喫煙所が混んでいる
  • 正解:他にタバコを吸える場所が少ないから、喫煙スペースが混んでいる

うーん、タバコを吸わない自分としては考えもつかない理由でしたね、これ。

落ち着いてタバコを吸える場所は少ない:

こんな感じで現状、東京都内は歩きタバコが規制されてしまっていたりと、なかなか喫煙者にはツラい状態がありますよね。

特にJR東日本の主要駅では全面禁煙となっているところも多く、喫煙所を探そうにもその設置が1つもない…という場合も多い状況。これじゃタバコを吸う人からすると、「一体どこでタバコを吸えばいいんだ!」と憤慨してしまうかもしれません。

JR東日本では、受動喫煙の防止を望まれるお客さまのご意見や社会における禁煙志向の高まりを受け、受動喫煙の防止に取り組んでまいりました。

駅につきましては、2009年4月および10月に首都圏の一定エリアの駅においてホーム上の喫煙所の撤去を行い、駅構内の全面禁煙を実施しました。(中略)

タバコを吸われるお客さまには、ご不便をおかけすることになりますが、何卒ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

しかし、その全面禁煙な駅構内であっても、前述のように喫茶店の中は喫煙OK。これは「駅ではなく店舗内だから喫煙所を設置しても良い」という形を取っているのだと思われますが、非常にうまい体裁の整え方だなと思いますね。

  • 駅構内:全面禁煙という形を取っている
  • 駅内にあるカフェ:形上、駅内ではないので喫煙OK

実際、ベックスコーヒーはJR東日本の関連会社が運営しているコーヒーショップ。言わばその中にある喫煙席はJR東日本が設置した喫煙スペースみたいなものなんですが、店舗内であればこの理屈も通ってしまうのでしょう。なるほどな…という感じです。

以上、喫煙席がやたら混んでいる駅ナカのカフェ『Beck's』。なぜこんな混んでいると思ったら、駅構内にタバコを吸える場所が少ないんですね…という雑談でした。

参考リンク:

タバコをコンビニで購入しているという方は、下記記事もあわせてどうぞ。少しでも賢くタバコを購入して、家計の節約に貢献してもらえればと思います。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP