クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

続・サイトURLを独自ドメインに切り替えて、地獄をみた話のその後。お陰様でドメインパワーが復活し、Google順位が上昇中です。

f:id:cardmics:20170619154340j:plain

2017年6月2日に当サイト『クレジットカードの読みもの』のドメインを、はてなブログドメインから独自ドメインに切り替えてから約4ヶ月半が経過。

独自ドメインに切り替えた経緯と、その後の悲惨な状況については下記2つの記事に書いたとおりですが、この傾向に変化が生じてきたので、今回はその後の動向について情報公開をしてみたいと思います。

私同様に独自ドメインに切り替えようとしている方や、すでに切り替えて苦労している…というブロガーの方は是非、参考にしてみてくださいね。

アクセス数が復活傾向にあり:

まず、気になるその後の動向は…というと、なんと9月30日頃にドメインパワーが復活し、現在では順調に「再評価(順位調整の動きのこと)」が行われている気配があります。

わかりやすくGRC(検索順位チェックツール)の動きを3つほど紹介するとこんな感じ。

クレジットカード 短大生:

f:id:cardmics:20171013151712g:plain

クレジットカード 疑問:

f:id:cardmics:20171013151714g:plain

クレジットカード 即時:

f:id:cardmics:20171013151717g:plain

まぁご覧いただければわかるとおり、6月上旬から9月末まで見事に検索圏外に飛ばされていたことがわかるはず。

もちろんこれら3つのキーワードだけがこういった特徴のある動きをしたのではなく、他にも追跡している500以上のキーワードで同様の検索順位変動が発生。これらを客観的に考えると、やっとドメインパワーが復活したといっても良さそうな感じです。

9月21日にわずか1日だけ復活した日も:

ちなみに本格的にドメインパワーが復活したのは9月30日ですが、実はグラフをご覧いただければ分かる通り、9月21日に1度、ドメインパワーが一度だけ復活した瞬間がありました(その際、ツイートしたのが下記のもの)。

ツイート通り、この瞬間にはドメインパワーが復活したと大喜びしたものですが、わずか3時間で圏外に元通り。

しかし、結果としてその10日後にはドメインパワーが戻ったわけですから、もしかするとこの動きは「ドメインパワーがもどる前触れ」だったのかもしれませんね。

ドメインパワーが戻った証拠:

あと、念のため、ドメインパワーがどれだけ戻ったのか…という証拠をいくつか紹介。これを見てもらえれば、ドメインパワーがあるというのはどれだけ有り難いことなのか…ということがお分かりいただけるものと思います(執筆記事と順位を紹介)。

まずは大阪王将でTポイントが導入されるよ…という国内ニュースを紹介した記事。

これは「大阪王将 Tポイント」検索で堂々の1位。更に「大将 Tポイント」で3位と、この関連ニュースを探している方であれば必ずといっていいほど当サイトの記事にぶつかる感じです。

タイムバンクでも上位表示:

次に先日書いた記事で嘆いた「タイムバンク」というキーワードも、ドメインパワー復活とともに検索順位が17位まで上昇。

ドメインパワー復活前は60位だったわけですから、凄い違いですよね、これ。しかも「タイムバンク はあちゅう」といったキーワードでは4位にランクインと、ご本人が書いた記事の真下に表示されているという強さです。

他、ONE PAYの記事を書いたこちらの記事が「ONE PAY」で3位、こちらが「ふるさと納税 缶ビール」で8位などどの記事も検索上位に表示。

うーん、やっぱりドメインパワーがあるってほんと幸せなことですね。失ってはじめてそれを実感しました。

ドメインパワーを戻すために何をしたのか?

f:id:cardmics:20170503091849j:plain

では今回、当サイト『クレジットカードの読みもの』のドメインパワーを戻すために私はなにをしたのか?

正直、どの施策がドメインパワー復活に役立ったのかはGoogleのみぞ知るところ…なので、「たぶんこの効果が高かったんじゃないかな?」という点を3つほど紹介させていただきます。

1.リンクの張り替えを依頼した:

1つ目は過去、当サイト『クレジットカードの読みもの』に対してリンクを貼ってくれた方に対し、リンクの張替えを依頼した記事を書いてみました。

有り難いことにこの記事を書いたことによってリンクの張り替えに応じてくれた方が多かったために、Googleが『クレジットカードの読みものは移転した』ということを正しく認識してくれた可能性がありそうな感じです。

9月21日の一時的な復活はこの効果?

現に上記記事を書いたのが9月17日で、一時的にドメインパワーが復活したのが9月21日。

  • 9月17日:リンク張替えのお願いをした
  • 9月21日:一時的にドメインパワー復活
  • 9月30日:完全にドメインパワー復活

個人的には「ちょっと効果が現れるには早いかな?」という気がしなくもありませんが、これを偶然とするのも少し無理があるので、なんらかの因果関係はあるようにも思います。

2.過去記事のリンクを張り替えた:

2つ目は過去記事に集中的に追記&修正をしていた点。

特に2013年~2014年に書いた記事には、ほぼほぼ記事内容になんらかの追記を加えたので、サイト全体の記事の質が劇的に向上した可能性があります。

  • 対策前:過去になればなるほど質の悪い記事が多かった
  • 対策後:過去記事の質もしっかり高いサイトに

まぁこれについては2017年6月中旬頃から続けていたことではあるので、仮にこれがドメインパワー復活の源泉になっていたとするなら、日々の蓄積が結果を産んだことになりますね。

実際、ドメインパワー復活後の順位が、独自ドメイン切り替え前の順位よりもあがったキーワードも多い感じ。引き続き、過去記事の質にもこだわったサイトにしていければなと思っています。

3.トップページを記事一覧に戻した:

最後は当サイト『クレジットカードの読みもの』のトップページを記事一覧を表示するだけのシンプルなものに変更した点です(実行は9月18日)。

これ、従来はjavaScriptや、display:noneを多用していたテクニカルなトップページだったんですが、SEO的な視点で考えるとあまり良いトップページではありませんでした。

その点、現在の記事一覧ページは見た目や収益性こそ乏しいものの、SEO的には至極まっとうなページ。9月21日付けでこのトップページに切り替えたことが、もしかすると9月30日のドメインパワー復活に繋がった可能性もあるな…と私は睨んでいます。

クレジットカードと検索するとトップページが上位に:

また、それを裏付けるように、現在、Google検索で「クレジットカード」と検索をすると、当サイトのトップページが4~5位にランクイン中。

従来は下記のおすすめ記事のほうが「クレジットカード」検索では上位にランクインしていたのですが、いつの間にかトップページのほうが上位表示されるようになったことを考えると、トップページの評価が著しくアップした…と考えることも出来るように思います。

  • ドメイン変更前:おすすめ記事が上位表示
  • ドメインパワー復旧後:トップページが上位表示

news.cardmics.com

独自ドメインへの移転はおすすめしない:

この記事でも書いたとおり、あれこれ4ヶ月ほど、独自ドメイン移転によって落ちた検索順位の復活に時間をかけてみましたが、結論から言ってしまうと独自ドメインへの移転はやっぱり失敗で間違いなし。

手前味噌ではありますが、ある程度、SEOの知識に自信があった私でもこれだけ大変だったわけですから、SEOってなに?という方の場合には、はてなブログドメインを独自ドメインに切り替えようなんて考えは持たないほうが無難かもしれません。

下手すると1年以上もアクセス数が減ったまま、戻らないことも充分にありえますよ。それでもどうしても独自ドメインにしたい…というなら、ブログ開設から間もないタイミングか、ブログ開設と同時に独自ドメインにしておくのがベストですね。

現在のアクセスはどれだけ戻ったのか?

ここまでドメインパワー復活までの道のりと、どうやって元に戻したのか…という点を3つほど紹介させていただきましたが、最後におまけとして現在のアクセス数はどこまで戻ったのか…という点を紹介させていただきます。

まずはサイト全体のアクセス数推移から。

f:id:cardmics:20171013202855g:plain

こちらはページビューの推移ですけれども、独自ドメインをに移転する前のページビュー数と比べると、だいたい85%くらい回復したイメージ。もう少し…といった状況ですね(最近、新規記事更新が少なかったので、その影響が出ている印象)。

検索エンジンからの流入数は元通り?

次にGoogleからの検索流入数ですが、こちらはほぼほぼ元通りになってきました。

f:id:cardmics:20171013202902g:plain

未だに「電子マネー」、「楽天カード」、「ETCカード」といったような主要キーワードの順位は戻っていない状況なので、この辺の再評価がすすんでいけば元通りどころかそれ以上のアクセス数確保も可能な感じ。

再評価には一般的に2~3週間程度かかるという話なので、あと1週間もあれば今まで以上のアクセス数達成も夢ではないのかもしれませんね。この4ヶ月の間には記事更新を頑張ったつもりなので、やはり今までよりももっと上のアクセス数を目指したいところです。

月間アクセス数450万を目指したい:

ただ2017年の目標は月間450万アクセス数の達成…なので、まだまだアクセス数が増えていただかないとその達成は難しい状況があります。

今のままだと月間350万ページビューがせいぜいなので、もう少しなにか、アクセス数を集められるような記事を書かないといけませんね。引き続き、目標必達のためには仕事をしないとなぁ…という状況です(苦笑)

以上、続・サイトURLを独自ドメインに切り替えて、地獄をみた話のその後。お陰様でドメインパワーが復活し、Google順位が上昇中です…という話題でした。

ドメインパワー復活に関していろいろと協力くださった方、アドバイスをいただいた方に、この場をお借りして感謝の気持ちを述べたいと思います。ほんとうにありがとうございました。この恩はなんらかの形で必ず、お返しさせていただきます。

参考リンク:

当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめたブログ運営術については下記記事も参考に。アクセスアップの手法からマネタイズ方法までを幅広くまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP