クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ダイナースクラブプレミアムカード保有者なら、銀座中心部にある専門ラウンジをいつでも利用可能!フリードリンクとフリーWi-Fiが魅力です。

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/4559004033

photo by Stuck in Customs

ダイナースクラブ プレミアムカードというブラックカード保有者であれば、銀座中心部にある専門ラウンジ『銀座ラウンジ』をいつでも無料で利用することが出来ます。

このラウンジ、ブラックカードなどの限られた会員専用のラウンジらしく、すごく高級な空間に仕上がっています。しかも、1名に付き1粒500円以上はするであろうブルガリの贅沢チョコレートやマカロンなどが利用する度に無料で貰えるので、そういった面でも贅沢すぎる空間だと言えますね。

まさにセレブのための空間…そのものです。

銀座ダイナースクラブカードでも利用可:

『いやいや、そうはいっても年会費10万円以上のブラックカードを作るのはちょっと現実的じゃないな…』という方には、年会費3万円以下で保有できる銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがおすすめ。

この銀座ダイナースクラブカード保有者もダイナースクラブ プレミアムカード保有者同様、銀座ラウンジを無料利用可能なので、銀座で頻繁に買い物をする…という方は、銀座ラウンジ目的で作ってみるのも手かもしれません。

尚、私自身が利用した感覚からすると、1回のラウンジ利用につき1,500円分くらいの価値はあるので、頻繁に利用すれば銀座ダイナースクラブカードの年会費くらい簡単に回収可能。

更に同伴者もラウンジ利用料無料なので、夫婦やカップルで利用すれば1回につき3,000円の価値有りなのでお得です。

場所はアルマーニビルの上:

ちなみにダイナースクラブ銀座ラウンジの場所は、アルマーニビルの上。一度、アルマーニの店舗内に入ってエレベーターで上にあがる必要性があるので、店員に声をかけられたら『ダイナースクラブのラウンジに行きます』といえば道順を教えてくれます。

しかし都度都度、そうやって聞いたり言うのが面倒な方は、アルマーニ店舗の裏手にも入り口があるので、そちら経由でこっそり入れば誰にも会わずにダイナースクラブのラウンジに入ることも可能。

私はちょっと店員さんとのやりとりが面倒になってしまった人間なので、いつもその裏口を利用しています。

混雑している最近の銀座ラウンジ:

2017年3月現在の情報に過ぎませんが、最近は広く、この銀座ラウンジの存在が知れ渡ったのか、それともダイナースクラブのブラックカード保有者が増えたためかはわかりませんが、銀座ラウンジが混雑傾向にあります。

入り口で「申し訳ございませんが現在、2組のお客様がお待ちになられていまして…」と案内されることも多くなってきた印象があるので、昔のように行けばゆったりと利用できるラウンジでもなくなってきてしまっているのかもしれません。このあたりは個人的にもすごく残念です(富裕層向けサービスなのだから、ゆとりを持たせて欲しい)。

通常のダイナースクラブカード保有者は使えない:

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/5040765552

photo by Stuck in Customs

尚、残念ながら通常のダイナースクラブカード保有者はこの銀座ラウンジを利用することは出来ません。

どうしても利用したい方は前述の銀座ダイナースクラブカードを作成するか、もしくはダイナースクラブカードをメインカードとして利用して、プレミアムカードの招待状を貰うかどちらかです*1

最近ではダイナースクラブ プレミアムカードの審査難易度は極端に難しいわけではないので、興味がある方はブラックカード保有を狙ってみてくださいね。個人事業主である私でも作れたくらいなので、みなさんにもきっと入手ができるはずです。

以上、ダイナースクラブプレミアムカード保有者なら、銀座中心部にある専門ラウンジをいつでも利用可能!フリードリンクとフリーWi-Fiが魅力です…という話題でした。

銀座ラウンジ内の撮影が禁止だったので、文字だけの紹介で申し訳ないです。

参考リンク:

ダイナースクラブカードについてもっと詳しく知りたい…という方は、下記記事もあわせてどうぞ。審査難易度からサービス内容に至るまで、詳しく解説しています。

news.cardmics.com

*1:ダイナースクラブ側があなたを優良顧客だと認識してもらえれば、ダイナースクラブ プレミアムカード申し込みに関する封書が届きます。

PAGE TOP