クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ダイナースクラブカードの会員数はどのくらい?カード選びに希少性を求める方のために、国内&海外のダイナースクラブ会員数を紹介。

Payment Processing

今回はステータスカードとして人気のダイナースクラブカードの会員数に関する情報をまとめてみたいと思います。

『クレジットカードを作るならやはり、周りの人が持っていないカードを作りたい!』という希少性を求める方は是非、参考にしてみてくださいね。

海外でのダイナースクラブ発行数は?

まず、世界全体でのダイナースクラブカードの発行数は…というと、これは2013年のデータでだいたい570万人だそうです(ソースはこちら)。

それからすでに3年以上が経過していますが、ダイナースクラブカードの会員数が右肩あがりで増加中…といった情報は私のところには一切入ってきていないので、現状でもそれほど変わらない会員数であると思われます。ざっくり、600万人弱…と思っておけば間違いないことでしょう。

国内での会員数は50万人:

では気になる日本国内の会員数ですが、こちらはだいたい50万人弱といったところ。別の情報ソースでは40万人という表記をしているところもあるので、だいたい40~50万人程度のダイナースクラブ会員がいる…と思っておけばOKです。

  • 世界全体の会員数:600万弱
  • 日本国内の会員数:40~50万人

そして日本国内の労働人口は8,000万人程度なので、単純計算でダイナースクラブは20人に1人くらいが保有しているステータスカードとなります。うーん、多いか少ないか判別するには微妙なラインですね(苦笑)。希少性が高いといえば高いですが、そこまでレアかといえば疑問です。

ダイナースクラブ プレミアムカードなら希少:

f:id:cardmics:20170924142243j:plain

ちなみにダイナースクラブカードはダイナースクラブカードでも、更に上のグレードを誇る「ダイナースクラブ プレミアムカード」については間違いなく希少性の高いクレジットカードで間違いありません。

その発行比率は非公開のためわかりませんが、仮に5人に1人しかダイナースクラブ プレミアムカードを持つことが出来ていないのであれば、100人に1人しか保有できないクレジットカードということになるので、一気にレア度が高くなるような気がします。

こんな感じでどうしても周りが持っていないレアなクレジットカードが欲しい…というなら、ダイナースクラブカードの上位カードであるダイナースプレミアム保有を検討してみてくださいね(入手方法は下記記事にて)。

以上、ダイナースクラブカードの会員数はどのくらい?カード選びに希少性を求める方のために、国内&海外のダイナースクラブ会員数を紹介…という話題でした。

参考リンク:

ダイナースクラブカードをもっと詳しく知りたい…という方は、下記記事も参考に。ダイナースクラブの審査概要からサービス内容までをわかりやすくまとめていますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP