クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

日記ではなく、ブログを運営するということについて。何十万ものブログがある中、このサイトを読んでくれる人がいる有り難さを実感。

f:id:cardmics:20180404115759j:plain

おかげ様で、この『クレジットカードの読みもの』を読者登録してくれている方が、約300人になりました(現在299人)。

いやはや、当然のことながら0人からスタートして約3ヶ月で、ここまで読んでくれる方が増えたことに、心から感謝感謝です。

ほんとうに有り難うございます。

日記とブログの違いについて:

そこで初心に戻り、思い出したいことをまとめておきます。それは、このサイトは「日記ではない」ということについてです。

日記とブログは向いている方向が違う:

日記というのは、ご存知の通り、その日にあったことを綴るノートのようなものです。自分が感じたままに好きなことを好きなように書く、それで日記は完成。特に難しいことはありません。

反面、ブログやサイトというのはインターネットという大海原に対して、自分から情報発信をする場。たとえ、その日にあったことを綴っていたとしても、それはもはや日記ではありません(ネット上に公開している以上、日記ではないと思います)。

  • 日記…自分向けの記録
  • ブログ…外に向けた自分の記録や意見

そして言うまでもなく、この『クレジットカードの読みもの』というサイトは、日記ではありません。自分向けに文章を書いているのではなく、外、つまり読んでくれる方に向けての文章になるわけです。

これを忘れないようにしたいな…と。読んでくれる人がいるからこその、サイト運営なんだ…と。それを再度しっかりと肝に銘じたいというのがこの記事の趣旨です。

世の中には何十万ものブログがある:

加えてもうひとつ。

日本国内のみでもたぶん何十万というブログが存在するわけですが、その中で当サイトを選んでくれ、時間をかけて文章を読んでくれる方がいることへの感謝も忘れてはいけません。

なにせ仮にそれを忘れてしまうと、カンタンに天狗になれちゃう世界でもありますからね(苦笑)。日々、周りへの感謝を忘れずに、引き続き読んでくれる方に価値を提供できるようなサイト運営していきたいなと思います。

以上、日記ではなく、ブログを運営するということについて。何十万ものブログがある中、このサイトを読んでくれる人がいる有り難さを実感…という話題でした。読者登録がまだだよ!という方は、気兼ねなく登録してくださいね。

参考リンク:

当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめたブログ運営術については下記記事を参考に。ブログを運営していく上での心構えや、広告費を稼ぐためのコツみたいなものも紹介していますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP