クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

鹿島アントラーズのサポーターなら、電子マネーWAONでチームを応援しよう!「大好き鹿島アントラーズWAON」の発行開始へ。

f:id:cardmics:20160720150258j:plain

Jリーグの人気チーム「鹿島アントラーズ」のファンやサポーターの方に、おすすめの電子マネーカードが誕生しました。それがイオンが2016年7月23日より発行開始する「大好き鹿島アントラーズWAON」です(プレスリリースはこちら)。

このたびプロサッカーJリーグ「鹿島アントラーズ」と、イオン株式会社が提携し、サッカーを通じたクラブ・ホームタウンの地域振興に協働してまいります。

本提携の一環としてイオンは7月23日(土)より、鹿島アントラーズオリジナルデザインの「サッカー大好きWAON」を発行します。「サッカー大好きWAON」としては17種類目となります。

WAONを使えばアントラーズが強くなる:

この電子マネー「大好き鹿島アントラーズWAON」を買い物で利用するとその代金の一部が自動的にアントラーズへの寄付されるため、WAONを使えば使うほど鹿島アントラーズが強くなることに。

  • 通常のWAON:使ってもアントラーズは強くならない
  • 大好き鹿島アントラーズWAON:使えばアントラーズ強化

こう書くと『アントラーズへ寄付するってお金を負担するってこと?』と思われるかもしれませんが、実際にはみなさんに代わってイオン側がアントラーズに寄付してくれるため自己負担は0円でOK。

いつもどおり支払いでWAONを使うだけで、あとは勝手にアントラーズが強化されるようになります*1

寄付金額は不明:

では大好き鹿島アントラーズWAONを利用すると、どのくらいの寄付に繋がるのかというと、これはイオン側が未公開のため不明です。

ただイオンが同様に発行している「ご当地WAON」の場合、利用金額の0.1%分が自治体に寄付されることを考えると、大好き鹿島アントラーズWAONでも同程度の寄付が行われると考えるのが妥当。つまり100円万円のWAON利用で1,000円分、アントラーズの強化費に回されると思えばそう遠くはないことでしょう。

  • 100万円の利用:1,000円寄付
  • 1億円の利用:10万円の寄付
  • 100億円の利用:1,000万円の寄付

まぁ正直、いくら大好き鹿島アントラーズWAONを使っても1人で寄付できる金額はせいせい年間1,000円弱程度。

しかし、アントラーズサポーターが協力して大好き鹿島アントラーズWAONを利用すれば、年間数百万円程度の寄付につなげることは不可能ではないので、是非、アントラーズをもっと強くしたいという熱い思いを持っているサポーターの方はこの「大好き鹿島アントラーズWAON」を入手して、いつでもどこでも支払いに使ってもらえればと思います(販売場所は下記より)。

「大好き鹿島アントラーズWAON」の販売について

7月23日(土)より、鹿島アントラーズのホームタウン(茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市)に所在するイオングループ15店舗で販売します(イオン鹿嶋店、ミニストップ14店舗)。

以上、鹿島アントラーズのサポーターなら、電子マネーWAONでチームを応援しよう!「大好き鹿島アントラーズWAON」の発行開始へ…という国内ニュースでした。

参考リンク:

電子マネーといえばこの度、WAONポイントという新しい共通ポイント制度もはじまりました。今後、ますますポイントが貯まる場所、使える場所が増えていくはずですよ。

news.cardmics.com

*1:大好き鹿島アントラーズWAON利用で発生した寄付金はホームタウン活動へ使われるとのことですが、ホームタウンが活性化されればその分だけ入場料収入等へ跳ね返る結果になるため、結果的にアントラーズのチーム力強化にも繋がるはずです。

PAGE TOP