クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード川柳を投稿してJTB旅行券10万円分を貰おう!日本クレジットカード協会が『クレジットカード川柳コンテスト』を実施。

f:id:cardmics:20170803135319g:plain

『まだ寝てる 帰ってみれば もう寝てる』

毎年毎年、おもしろい5・7・5の川柳が集まるサラリーマン川柳が話題になりますが、この度、それに対抗(?)してか、クレジットカードに関する川柳の応募がはじまったようです。日本クレジットカード協会が告知しました。

クレジットカードをお持ちの方はもちろん、お持ちでない方や、クレジットカードがご利用できる店舗で働く方など、皆様のクレジットカードに対する想い・エピソード等を広く募集いたします。 

応募期間:2017年8月1日(火)~ 2017年9月30日(土)23時59分まで
募集内容:あなたのクレジットカードにまつわるエピソードを五・七・五で表現してください。

最優秀作品にはJTB旅行券10万円分:

このクレジットカード川柳コンテスト、最優秀作品には10万円分のJTB旅行券、優秀作品5つには3万円分のJTB旅行券、そして佳作として20名に図書カード5,000円分が当たるコンテストとなっているので、注目度の低さを考えると狙い目な感じ。

しかも作品応募数に上限はないため、10作品や50作品のみではなく、1,000作品であっても応募できてしまうので、時間に余裕がある方やダジャレやとんち好きな方なら割の良いコンテストになるのではないでしょうか?

  • 他の川柳コンテスト:応募数が多く当選しにくい
  • 今回の川柳コンテスト:応募数がそこまで多くないと想定されるので、当選しやすい

たぶん大量に川柳を応募すれば、悪くても佳作の図書カード5,000円分くらいは狙えると思います。

みなさんも面白い川柳の応募をどうぞ:

私は残念ながらこういった風刺のきいた川柳を作るのは苦手ですが、世の中には韻をうまく踏んだ川柳をポンポンと作れる方は多いと思うので、是非、10万円の旅行券目指して応募を検討してみてください*1

ペンネームでも応募も可能なので、実名で応募したくない…という方にもおすすめですよ。以上、クレジットカード川柳を投稿してJTB旅行券10万円分を貰おう!日本クレジットカード協会が『クレジットカード川柳コンテスト』を実施…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードを持っていない…という方でも川柳コンテストへの応募は可能ですが、やはりカードを実際に使ってみた感想を川柳にすると当選確率は高そうですよ。まだお持ちでない方はこの機会に作成を検討ください。

news.cardmics.com

*1:実は20分くらい、うーんうーんと面白い川柳を考えようとしてみましたが、「リボ払い 知らずに使うと 胃が痛い」くらいの駄作しかできなかったので公開は遠慮しておきます(苦笑)。

PAGE TOP