クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード比較サイトの超有名人が、アフィリエイト収支をブログ報告。1年間の営業利益が4,000万円とは恐るべし広告収入です。

f:id:cardmics:20180404120551j:plain

今回はクレジットカード比較サイトを運営している超有名人が、アフィリエイトの収支報告をしていたのでそれを紹介させてもらえればと思います。

この方(サル氏)が運営しているサイトは一番得するクレジットカードというサイトで、もしかすると見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

入金額:45,483,714円

広告費:5,754,276円

収益:39,729,438円

トップアフィリエイターの稼ぎについて:

年間の営業利益は4,000万円:

ご覧いただいたように、アフィリエイトの獲得成果が約4,500万円で、その収益を稼ぐためにかけた広告費が約500万円。

差し引き4,000万円という数字が、サル氏の2014年度の収支だったようです。いやはや、とんでもなく凄い数字ですよねこれ。

しかも原価とも言える広告費比率は10%強と決して高くないことを考えると、売上のほとんどがSEO対策による検索エンジン経由の収入であることがわかります。

  • 売上の一部:広告費をかけたことによる収入
  • 売上の大部分:SEO対策による収入

サイトの更新頻度は高くない:

また、本人も書かれているように、一番得するクレジットカードは現在では更新がほとんどなく、過去の情報を維持して運営しているサイトなので、それを考えればこの収入は万々歳…という点も素敵ですよね。

最近のサルは、サイト更新の手が動かない、動かない・・・

太陽光発電や不動産投資等、他の事業を手掛けだしたこともあるけど、アフィリエイトへのモチベーションが上がらないんですよ。年のせいもあるのかな!?もう50歳になってしまったので、文章や構成を考えるってことが億劫になってます。

言わば、過去に頑張って作った資産が、勝手にお金を生み出してくれるようなもの

やはりアフィリエイトで稼ぐために大事なことは、しっかりとしたコンテンツを作成することなのだなと気付かされます。私も手を抜かずに、引き続き記事作成を頑張ろうと再確認させてもらえました。

サルさん、有難うございます。

誰がやってもこの金額を稼げるのか?

f:id:cardmics:20180126114747j:plain

ここで気になるのが『私もアフィリエイトをはじめれば、そのくらい稼げるようになるのか?』という点ですよね。この答えについてはもう、残念ながらその人次第としか言いようがありません。

確かに月間ウン百万という金額をアフィリエイトで稼げる可能性は充分にありますが、そのレベルまで運営サイトを高めるためには、3ヶ月~半年という長い期間にわたって毎日8時間、机に向かってコンテンツを作り続ける根気と継続力が間違いなく必要になってきます。

現在はカンタンに稼げる時代ではない:

加えて、はじめてから数ヶ月は無報酬になる覚悟も必要…といったように、アフィリエイトがまだ青かった2005年頃であればともかく、2017年の今だとそのくらいの才覚を持ち合わせた方ではないと、なかなか高みには登れないのかもしれません。

今はほんと、手抜きでお金を稼げるほど楽な時代ではなくなりました

それでも可能性が0ではないなら…と夢を見てみたい方は、是非、サル氏越えに挑戦してみてください(下記記事なども参考に)。

うまく収益化に成功できた場合には、自宅に居ながら月間数百万というお金を稼ぐことだって夢ではありませんよ。

以上、クレジットカード比較サイトの超有名人が、アフィリエイト収支をブログ報告。1年間の営業利益が4,000万円とは恐るべし広告収入です…という記事でした。

参考リンク:

私が過去にまとめたブログ運営術については下記記事もあわせてどうぞ。広告の運用方法からアクセスアップのテクニックまでを幅広く紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP