クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

お金を使いすぎてしまって危険だから、クレジットカードは持たないほうが良いのか?という意見に対する私の考えを書いてみた。

http://www.flickr.com/photos/92661859@N00/3058009462

photo by bitzcelt

クレジットカードを持つと、お金を使いすぎてしまうために危険…とか、どんぶり勘定になっちゃうから使わないほうが良い…とか、そういうクレジットカードについてネガティブな意見を持っている方って、一定数いらっしゃいます(だいたい30%くらい?)。

個人的にもそういった意見って一理あると思いますし、実際、クレジットカードをもったがゆえにお金を使いすぎてしまって、借金漬けになってしまった話もよく聞きます。自制がきかないタイプの方の場合には、クレジットカードが危険な支払いツールになってしまうことは、よくある話なのでしょう。

どうすればそういった不幸をなくせるのか?

ではどうしれば自制をきかせることが出来るのか?これは単純な話で、分割払いやリボ払い、ボーナス払いといった、一括払い以外の支払い方法を利用しなければOK。たったそれだけです。

  • 自制が効かないなら一括払いのみを利用する

基本的に一括払いのみを利用している場合には、借金漬けになったり、ましては自己破産などは到底ありえません。なぜなら翌月に一括で指定口座からお金がおろされてしまうわけですから、その日までにクレジットカードを使った分のお金を意地でも用意する必要性があるためです(支払いが出来なければクレジットカード会社から督促が来ます)。

つまり、クレジットカードで不幸にならないために重要なのは、翌月に払える分だけクレジットカード払いを使うという心がけなのですね。これさえ出来ればどんぶり勘定になることだってありません。

自制がきかないタイプは分割払いNG:

反対にそうではなく、『来月の支払いは厳しいから、リボ払いに切り替えよう…』と自分に甘えてしまったら、その瞬間、借金地獄への道が開かれます。

自制がきちんときくタイプであれば計画的に返済が出来るかもしれませんが、家計簿をつけていないとか、クレジットカードの利用明細書を滅多に見ないタイプの方は、絶対に分割払いやリボ払い、ボーナス一括払いなどを利用しないようにしてください。どんな支払いも一括払いで支払っていれば、クレジットカードで大やけどを負うことはないのです。

クレジットカードは便利なツール:

http://www.flickr.com/photos/21241181@N00/4406234952

photo by Consumerist Dot Com

まぁ自制が効かないタイプの方だと、一括払いのみしか使わないとルールを決めても、いつの間にか分割払いやボーナス払いを使ってしまうのかもしれませんが、完全に一括払いのみしか使わない…と自分を戒めることが出来れば、クレジットカードは便利で安全な支払いツールです。

少なくともクレジットカードだけで借金漬けになることや自己破産してしまうことはありえないので、是非、頑なに現金主義を貫き通しているという方も、この機会にクレジットカード保有を検討してみてください。ネット通販利用時やスーパーでの買い物などにも便利ですよ。

以上、お金を使いすぎてしまって危険だから、クレジットカードは持たないほうが良いのか?という意見に対する私の考えを書いてみた…という雑談でした。初めてクレジットカードを作ろうという方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

PAGE TOP