クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

サークルのお金を管理するために、クレジットカードを発行して貰うことは可能なのか?活動費をすべてカード決済できると便利ですよね。

http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6793826885

photo by 401(K) 2013

大学や専門学校などのサークル活動の支払いを、クレジットカード払い出来ると便利だよなーと思う方、いらっしゃいますよね。

サークル名義のクレジットカードを1枚発行し、サークル関連の出費をすべてそのカードで支払うことができれば確かに楽ちんなんですが、こういったクレジットカードの使い方は可能なんでしょうか?

原則としては無理:

結論から言ってしまうと、これについては原則、不可能と思っておいたほうが良いです。理由は非常にシンプル、クレジットカードを使って支払った金額の返済については誰が責任を持つのかというのが明確にわからないためですね。

  • 個人向けカード:支払いの責任はそのカード保有者
  • サークル向けカード:支払い責任が誰なのかわからない

仮に支払いの全責任を負う覚悟があるリーダーがいる場合には、最初からその人名義でクレジットカードを作ってしまえば良いだけになるので、もとよりサークル用のクレジットカードを作る必要性はないと思います。

サークル用の銀行口座がきちんとある場合:

http://www.flickr.com/photos/70609370@N00/102800772

photo by clappstar

『いやいや、うちにはサークル用の銀行口座がきちんと用意されているから、そこからお金を引き落とせば良いんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、それも前述の問題点をクリアすることが出来ません。万が一、口座残高がクレジットカード利用代金に対して不足してしまった場合、誰がその不足分を払うのか?というのが明確にわからないためですね。

結局、クレジットカードを発行する側であるカード会社としてみれば、クレジットカードを使わせた金額をきちんと回収できる仕組みがあればサークル向けのクレジットカードなんだろうが発行することは可能です。しかし、企業や個人事業とは異なり、サークルの場合には支払責任を誰が持つのかというのが不明確な分、非常に発行しづらい状況にあると言えるので、諦めたほうが無難だと思いますね(最初から個人名義のクレジットカードを作って、それで建て替え払いしたほうが良い)。

  • 企業や個人事業:経営者が支払いの責任を持つ
  • サークル:リーダーが支払い責任を持つのは難しい

以上、サークルのお金を管理するために、クレジットカードを発行して貰うことは可能なのか?という疑問についての記事でした。サークルの資金管理はやはり銀行口座を使って全員でうまく管理していくか、リーダーが個人名義のクレジットカードを作って立て替え払いしていくしかないのかもしれませんね(支払いに適したカードは下記参照)。

cards.hateblo.jp

 

PAGE TOP