クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

『クレカや電子マネーが普及しないのは、決済端末や手数料が高いから』では、電子決済が広まるはずもない!業界誌監修でこの内容はツラいです。

f:id:cardmics:20170509092209j:plain

本日、週プレニュースを読んでいたら、興味深い記事を発見。

どうやら日本国内でクレジットカードや電子マネーが普及しない理由が書いてあるとのことなので、熟読してみることにしました。

では、なぜこれほどクレカや電子マネーを持つ人が増えているのに、決済方法として導入していない店が多いのか。業界唯一の電子決済専門誌『カード・ウェーブ』の編集長・岩崎純さんに聞いた。

日本でクレカや電子マネーが普及しない理由とは?

ではなぜ、日本でクレジットカードや電子マネーが普及しないのか?

業界唯一の電子決済専門誌『カード・ウェーブ』の編集長・岩崎純さんによると下記の理由によるものだそうです(カード・ウェーブの詳細はこちら)。

「一番大きな理由は手数料です。クレカや電子マネーでお客さんが支払いをすると、店側はその金額に応じた数%の手数料を運営会社に支払わなければなりません。もちろん、決済に使う端末機も導入すれば数万円から数十万円のコストがかかります。ですから個人店のような小規模なお店は導入しづらいし、逆に大規模に展開しているチェーン店のようなところは導入している店が多い。チェーン店でも導入していない店は採算ギリギリで経営していたり、コスト意識が高いのだと思います」

なるほど。でも、そうなるとチェーン店などが導入を終えてしまえば、それ以上クレカや電子マネーは広がらないような……。今後もっと普及していくイメージだったんですが?

「そうですね。昨年の電子マネーの取扱額は約5兆円。年率2割で上昇中と、まさに右肩上がりの状態ですが、ある程度広まってしまえば、あとは緩やかになると予想しています。全国津々浦々にまで電子マネーやクレカが普及し、現金をまったく見ない生活に日本中がなることは、ほぼないのではないかと私は思います」(中略)

チェーン店などを利用するだけならクレカ&電子マネーだけでも生活できるが、いつまでたっても完全に「現金いらず」にはならなそう。やっぱり現金は大切にね(笑)。

要約すると日本国内でクレジットカードや電子マネー決済が普及しないのは、決済手数料が高いことと、決済に使う端末機の導入費用が高いからということな模様。

  1. クレジットカードの決済手数料が高いから
  2. カード決済用の端末機が高いから

確かにこれらの費用は決して安いものではないので、こういった事情があるからクレジットカード決済を導入するお店は少ないのですね。

だからチェーン店に一通りクレジットカード&電子マネー決済が普及した後は、個人経営のレストランにまで普及することは考えにくい…というのはさすが業界誌の編集長による見解といったところです。

電子決済が普及していない理由は別にある?:

…と、手放しで褒めてみたいところなんですが、個人的にはこの記事を読んで少し呆れてしまいました。業界誌の編集長ともあろうお方が、導入費用が実質0円&決済手数料の安いモバイル決済を知らないはずはないと思うため、一体いつの時代の話をしているのか疑問だからです(モバイル決済の解説はこちら)。

  • 過去:決済機導入には10万円程度の初期費用&手数料5%以上が普通だった
  • 現在:決済機導入は実質0円&決済手数料は3.25%前後

つまり現時点でクレジットカード&電子マネー決済が普及していない理由は、少なくとも初期導入費用が高いからとか、決済手数料が高いという理由ではありません。

そうではなく「導入費や手数料が安くなった現状が店舗経営者にうまく伝わっていないから、電子決済が普及していないだけ」であるほうが、私は大きいと思います。

  • 間違い:電子決済が普及しないのは端末代や手数料が高いから
  • 正解:電子決済が普及しないのは端末代や手数料が高いと思ってる店舗経営者が多いから(実際には実質無料で導入できることを知らない)

週プレによる公開ならいいのだけど:

f:id:cardmics:20170613001452j:plain

まぁ冒頭の記事を最終的に承認&投稿したのは週プレニュースであれば全く問題ないのですが、仮に業界誌であるカード・ウェーブが最終的に原稿を確認した上で公開したとすると、どういう真意があったか疑問そのもの。

なにせこの記事を一般の読者が読んだら『なんだ、クレジットカードや電子マネーなんて使わなくていいじゃないか!』と思うはずですし、レストラン経営者が読んでも『うちでは導入しなくていいな』と思ってしまうことを考えると、業界誌としてまったく業界のことを考えていない記事ですからね。

  • 問題なし?:週プレ側が勝手に記事を公開
  • 問題あり:事前にカードウェーブ側が記事内容を確認した上で公開

ほんと業界全体の努力に対して水を差す行為になりかねないので、是非ともカードウェーブには週プレ側と協議いただいて、内容の差し替えをお願いしたいところです。

以上、『クレカや電子マネーが普及しないのは、決済端末や手数料が高いから』では、電子決済が広まるはずもない!業界誌監修でこの内容はツラいです…という雑談でした。

参考リンク:

今回の内容はともかくとして、CardWaveという雑誌そのものはクレジットカード&電子マネー業界全体を知る上で有益な雑誌です。1冊2,000円以上と割高ですが、業界関係者なら読む価値は絶対にありますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP