クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

指定の銀行口座にクレジットカードから振込が出来れば便利なんだけど、クレジットカードを使った銀行振込って可能なの?

f:id:cardmics:20170519214107j:plain

『家賃や電気代、通販代金などをクレジットカードを使って振込できると便利なんだけど、そういったことって可能なの?』という疑問を持っている方が多そうなので、今回はクレジットカードから振込が出来るのかどうか…という点について、初心者向けに記事を書いてみたいと思います。

クレジットカードで振込は可能?

まず、結論から先に言ってしまうと、クレジットカードを使った銀行振込は出来ません*1

この理由は単純で、仮にこれが出来るならクレジットカードを使っていくらでも現金の入手が可能になるため。例えば自分名義の銀行口座に10万円をクレジットカードを使って振込をすれば、俗に言う「ショッピング枠の現金化」が出来てしまうので、そういった使い方は出来ないのですね。

『いやいや、それじゃ他人名義に限り可能すればいいじゃないか?』と思われるかもしれませんが、これも同じですね。友人名義の銀行口座にクレジットカードで振込をしたり、知り合いの企業と結託して現金化をすることだって出来るのでキリがありません。

やろうと思えばクレジットカード振込はできる:

では絶対にクレジットカードを使った振込が出来ないのかというとそんなことはありません。

なぜならクレジットカードにはキャッシング機能という「お金を借りる機能」が備わっているため、キャッシングでお金をクレジットカード会社から借り、そのお金を振込すれば擬似的に振込自体をすることは可能です。

  1. クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる
  2. そのお金で振込をする
  3. 結果、擬似的にカードで振込をしたことになる

但し、言うまでもなくキャッシングは借金そのもの。

借りたお金の分だけ金利手数料が発生するので、よほどお金に困ったとき以外は利用しないようにしてください。詳しくはクレジットカードを使ったキャッシングとは?という下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

金融知識がちょっと不足してるかも:

ちなみに。

ちょっと手厳しいようではありますが、この「クレジットカードを使って振込って出来ないもんかな?」という発想は、世の中全般のお金に対する知識が不足しているからこそ思いつくアイデアです。

なぜならコンビニにしろスーパーマーケットにしろ、みなさんがお店でクレジットカードを利用した場合にはお店側がしっかりその手数料を負担しているため。その手数料があるからこそクレジットカード利用でポイントが貰えるなどの恩恵があるわけですから、カードで振込をしてしまおうという発想自体に無理があるのですね(仮に可能だとしても5%程度の手数料を引かれるだけです)。

「そういや正直、クレジットカードの仕組みって知らないわー」という方は、この機会に下記の記事を通して、クレジットカードの基礎を学んでもらえればと思います。

以上、指定の銀行口座にクレジットカードから振込が出来れば便利なんだけど、クレジットカードを使った銀行振込って可能なの?…に対する疑問解決記事でした。

参考リンク:

この他、クレジットカードに関する疑問があるという方は下記記事もあわせてどうぞ。よくある質問とその答えをまとめています。

news.cardmics.com

*1:ちょコム送金とか厳密に言えばないこともないのですが、手数料なしで気軽に振り込めるサービスでもないので割愛させていただきます。

PAGE TOP