クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

飲食店にクレジットカード払いを導入すべきか?についての私の意見をまとめてみる。将来的には現金払いだけだと厳しくなると思います。

http://www.flickr.com/photos/29468339@N02/2953428679

photo by @Doug88888

喫茶店でクレジットカードが使えない…ということを書いた記事について、いろいろとご指摘や反論をいただいているようなので、たまにはその件についての追記記事でも書こうかと思います。

特に過熱気味に議論したいとかそういうものではないので、淡々と思っていることを並べていきますね。

1.使える店があるというご指摘について:

まず、ドトールではWAON払いできるとか、サンマルクではSuicaが使えるとか、いろいろとそういうご指摘をいただいているようですが、その全てが正解です。使える店舗はあります。

  • エキナカの喫茶店:SuicaやPASMOなどの交通系ICカード
  • イオンモールの喫茶店:WAONやiD、Suicaなどの電子マネーやカード払い
  • Aprioの喫茶店:nanacoなどの電子マネー
モールや施設外だと使えない:

ただ残念ながらこれは、モールや施設への出店条件として電子マネー払いを導入しているだけ。1歩施設の外にでると使えない店舗のほうが多いので、『ほとんどのお店では電子マネー払いができません』と書いてます。

同様に珈琲館や上島珈琲店ではプレシャスカードという独自電子マネーを使うことが出来、且つそれはクレジットカードでチャージが出来るというご指摘もありますが、まぁそれについてはその通りではあるものの、それイコール、クレジットカード払いが出来るというわけではないと思います(使いやすいか、一般にカード払いとして認知されるかでいえば微妙です)。

2.クレジットカード払いは遅いというご指摘について:

クレジットカード払いは遅い…というご指摘については、あくまで今回の記事はサインレス決済を前提に話をすすめてしまってます。すいません。

サインレス決済とは署名や暗証番号の入力をしない形で支払いが出来るもの。喫茶店業界でいえばスタバが導入してますし、コンビニでいえばセブンイレブンやローソンなどがそうですね。更にはユニクロ、フランフランなども確かサインレスだった気がします。

こういう支払いでは現金払いよりもクレジットカード払いをしたほうが圧倒的に早いです。電子マネーに近い形でのスピード感になりますよ。

サインレス取引では店員もやりやすい:

店員の指導コストがかかるじゃないか!なんてご指摘もあろうかと思いますが、これもサインレス取引ではそんな難しいことありません。

決済端末にカードを通すだけで簡単に支払いが終わるので、何枚目のレシートをお客さんに渡してサインしてもらって…みたいなことがわからなくても大丈夫。シンプルそのものです(スタバ店員やコンビニ店員にできて、他のコーヒーチェーンの店員には出来ない理由にはならない)。

3.単価が安いと現金払いが主というご指摘について

単価が安いと現金払いしかどうせ使わないというご指摘については、スタバカードの利用率を見るとそんなこともないのかな?という気がします(現状13%程度)。

たぶんですがタリーズカードやカフェ・ド・クリエカードなども、スターバックスカードの成功事例を見て導入開始したものだと思うので、みなさん、小銭を都度都度払うことに対しては抵抗感を感じている方が多いと思います。

電子マネーが使えても、使える種類が少ない:

加えて現状だと上島珈琲店やPRONTOでは楽天Edyのみ、エキナカのBECKSだとSuicaのみ…といったように、電子マネーが使えたとしても使える種類が限られてしまっているために、使いたくても使えない層は多いと思うんですよね。

加えてコンビニでの電子マネー利用率の高まりを考えると、単価が安いから現金払いで良しというのもそろそろ限界が来ているように思います(すき家も先日、電子マネー払いを取り揃えましたね)。

4.導入コストが高い:

これについては専門外なので勉強になりました(こちらの記事)。その通りだと思いますし、実際に高いのでしょう。

しかしすでにカード決済を導入している飲食店は多いですし、小さなチェーン展開をしているところにもカード決済が入っているとこもあるので、導入の仕方次第なのかなという気がします。前述のように大規模なPOSレジに関しては専門外なので、そのやり方等はわかりませんが、将来に向けた投資を是非してほしいなと思ってます。

現金払いを減らそうという政府方針:

http://www.flickr.com/photos/34948727@N00/14453645709

photo by ultrakml

最後に。

あくまでクレジットカード払いが普及してほしいと思う、クレジットカード愛好者側からの意見がここまで反響を及ぶとは思ってませんでした。特に強い言葉で書いたところはないという気はしてるんですが、ただの私の願望がいつの間にか暴論を吐いたみたいになっているのは私の書き方が悪かったのでしょう。説明不足なども含めて、本当に申し訳ございませんでした。

ただ将来を考えた時、今のままの現金払い主体のお店で本当に大丈夫なのか? これを考えると、やはり電子マネーにしろクレジットカード払いにしろ、使える環境は整えていくべきだと思うんですよね。少なくとも『いつまでも現金払いでOKだ』と思っている方は少ないはず。

加えて政府方針としても2020年までにクレジットカード払いを世界一、使いやすい国にする…というものが掲げられているくらいなので、今後、こういった現金払い主体の喫茶店には様々なプレッシャーがかけられていくのは間違いありません。日本人だけでなく外国人観光客でも快適に支払いが出来る未来を、是非とも整備していってほしいなと思います。

経済産業省は、「世界で最もクレジットカードが使いやすい安心・安全な国 日本」の実現を図り、クレジットカードの決済の健全な発展を目指して、課題の整理や具体的な対応策を検討するために、当省からの委託にて、平成26年4月に「クレジットカード決済の健全な発展に向けた研究会」(座長:舟橋 哲 立正大学法学部長)を設置し、検討を行ったところ、論点について、この研究会の中間報告書としてとりまとめ、公表します。

以上、飲食店にクレジットカード払いを導入すべきか?についての私の意見をまとめてみる。将来的には現金払いだけだと厳しくなると思います…という話題でした。

文末リンク:

飲食店にモバイル決済を導入したい方のために、話題のモバイル決済をまとめておきました。こちらも参考にしてみてください。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP