クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ココカラファインのVISAプリペイドカードを持っている方は注意!現在、ココカラクラブに不正ログインが発生しているようです。

won't hurt you no more

大手ドラッグストアのココカラファインが発行しているVISAプリペイドカード「ココカラクラブカード」を保有している方はご注意ください。

2016年12月3日頃よりココカラクラブに対して不正ログインが発生し、一部のアカウントではポイント等が不正利用された形跡があるようです。

弊社が運営する「ココカラクラブ」「ココカラ公式アプリ」におきまして、外部から不正に取得されたと思われるID・パスワードリストを使った不正アクセスが発生し、一部のお客様アカウントが不明の第三者によって不正ログインされたことが判明いたしました。(中略)

12月3日(土)より、弊社が運営する「ココカラクラブ」「ココカラ公式アプリ」におきまして、外部で不正に取得されたと思われるID・パスワードリストを使って複数回にわたる不正アクセスが発生し、一部のお客様アカウントにおきましてはポイント等を不正に利用された可能性があります。

盗難時の補償がないプリペイドカード:

では、仮にこういった不正ログインによってVISAプリペイドカード「ココカラクラブカード」が不正利用された場合にはどうなるのでしょうか?

これは調べてみると保有者責任、つまり損失は戻ってこない可能性大。実際、ココカラクラブカードの公式サイトにも下記のような記述があるので、自己責任になる可能性が高そうな感じですね。

カードを紛失・盗難された場合について

カード利用停止以前に発生したカードご利用分は、お客様のご負担となりますので速やかにココカラクラブカードデスクまでご連絡ください。カード利用停止とその後の手続きについてご案内いたします。『ココカラクラブ』サイトでも利用停止設定が可能です。

加えて今回のココカラクラブに対する不正ログイン問題は、ココカラファイン側より個人情報が漏洩したのではなく、他社サイトから漏洩したパスワードリストによる不正ログイン。そのため、「今回の不正利用はココカラファイン側の責任だろ!」と主張することが出来ないのも痛手です。

まぁもしかすると温情措置で損失分を免除してくれる可能性はゼロではありませんが、やはり不正利用されたら自己責任になってしまう可能性のほうが圧倒的に高いので、そうならぬように予め自己防衛(パスワードの変更)をしておくのがベストと言えそうです。

3.お客様情報<パスワード>の定期的な変更のお願い

「ココカラクラブ」「ココカラ公式アプリ」を安心・安全にご利用いただくために、他のインターネットサイト等と同じID・パスワードを設定されている場合、不正ログインをされる可能性が高まりますので、定期的なパスワードの変更をお願いいたします。

クレジットカードなら不正利用に強い:

ちなみに。

VISAプリペイドカードではなくVISAカード(クレジットカード)では、こういった情報漏えい&不正アクセスによって不正利用された分も補償の対象になります。仮に10万使われようが100万円使われようが、盗難保険という保険がガッチリとその損失を補填してくれるので安心ですよ(詳しくは下記記事にて)。

以上、ココカラファインのVISAプリペイドカードを持っている方は注意!現在、ココカラクラブに不正ログインが発生しているようです…という話題でした。

参考リンク:

VISAプリペイドカード同様、VISAデビットカードの補償もやや弱いところがあるのは気がかり。やはりそういった意味では盗難時の補償に上限のない、クレジットカードが一番安全だと言えそうです。

news.cardmics.com

PAGE TOP