クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

わずか200万円で土地付き一戸建てが買える地方都市!住宅ローンを組めば、月々の返済は1万円ちょっとでOKです。

f:id:cardmics:20170717002656j:plain

夏…ということもあり、久しぶりに実家に帰省してみた私。

そこで見た光景は、実家を出て東京に出た20年前の景色とさほど変わらず、一部の大手チェーンが進出してきたくらい。ケツメイシが歌ったような「見えてたあの山の向こうも今じゃマンションだらけコンクリート」みたいなこともありません。

故郷はいつまでたっても故郷、そんな感じです。

地方にある土地はとにかく安い:

まぁ個人的にはそんな故郷のままでいいかな…なんて思うところもあるわけですが、経済という視点で見るとかなりやばい感じはありますね。

私の両親に田舎の土地価格を確認してみたところ、国道沿いのメイン通りでだいたい1坪5~6万円。1本道を挟んだ細い道路沿いの土地になると、1坪2万円で売り買いされるのは当然で、それでも買い手がつかない状況があるそうです。

  • 国道沿いのメイン通り:1坪5~6万
  • 他の道路沿いの土地:1坪2万円以下

また、実は私も500坪の土地を大通り沿いに一つ持っているんですが、そこもまったく売れません(親の資金援助をする名目で購入)。1坪2万円、しかも片側2車線の大通り沿いにあるにもかかわらず、まったく買い手が付かない状況なので、地方の土地にはとにかく「需要」がないんだなというのがわかります*1

中古住宅なら200万もあれば豪邸が買える:

そんな状況があるので、200万円もあると中古住宅一戸建てが余裕で買えます

だいたい土地100坪、築18年くらいの建物なら200万円前後で売りに出ているので、『夢のマイホームが欲しい!場所はどこでもいい!』という方がいたら、東京でそれを目指さずに地方に行っちゃうのが得策(下記のような物件がほんとあります)*2

  • 築20年の一戸建て、土地70坪付き:販売価格130万
  • 築13年の一戸建て、土地50坪付き:販売価格200万
  • 築25年の一戸建て、土地120坪付き:販売価格190万

だいたい50万円ほどの頭金を入れ、10年で住宅ローンを組めば、月々の返済は1万円ちょっとで済む計算なので、これが払えないという人はいないことでしょう。購入後は車1台あれば生活に困ることもありません(今やAmazonや楽天もありますしね)。

山の中の宅地だと1坪5,000円くらい:

ちなみに住宅が多く集まる地域ではなく、ちょっと山奥にあるような住居がポツンポツンとあるような地域で土地を探すと、1坪あたりの単価は更に下がって1万円以下になることも多いです。

うまく購入すれば300坪の宅地が100万円以下で買える…なんてこともあるので、広い土地を買って暮らしたい…という方には向いているのかもしれませんね。もちろん水道も通っていないような山奥の話ではなく、水道や電気がそのまま引き込める地域の話ですよ。

山手線付近の土地だと1坪250万以上:

f:id:cardmics:20170503091859j:plain

反面、東京の山手線沿線で宅地を購入しようとすると、駅から10分以上離れていても1坪200万円程度。駅近や山手線の内側にもなると1坪300万円以上はザラなので、200万円の予算では1坪すら買えません(苦笑)。

  • 都市部:1坪200万円以上
  • 田舎:100坪200万円

ほんと見事なまでの格差ですが、これもまた経済なのかもしれませんね。個人的にはふるさと納税等を通して、都会のお金が地方にもどんどん落ちて欲しいなと願うばかりです。

以上、わずか200万円で土地付き一戸建てが買える地方都市!住宅ローンを組めば、月々の返済は1万円ちょっとでOKです…という話題でした。

参考リンク:

地方都市じゃなくてやっぱり東京に土地が欲しい…という方は下記記事も参考に。鉄道の新路線を考慮して、都内でこれから地価があがりそうな地域をまとめています。

news.cardmics.com

*1:約3年ほど売りにだしていますが、買い手はまったくつきません。一応、1坪1万円で売ってくれ。太陽光発電で使うから…と提案されたことがありましたが、相手がちょっと怪しい身分の方だったので断らせていただいたのと、土地を分筆して宅地として整地して売りだそう…というハウスメーカーさんから提案があったくらいです(ハウスメーカーの誘いは土地を造成する費用をこちらに負担させて儲けようとする手段なので拒否)。

*2:いやいやSUUMOとかホームズとかを見てもそんな物件ないよ?と思われるかもしれませんが、安すぎる物件は掲載料を考えると掲載できない…という事情もあるのだと推測します。地方の不動産屋さんに聞くか、売地の看板に記載の電話番号にかけると安値を提案してくれると思います。

PAGE TOP