クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

葬式代をクレジットカード払いできる時代へ!葬儀会社と喪主向けのカード決済『セレモニーPay』を、オリコやベリトランスが提供開始。

http://www.flickr.com/photos/28868550@N05/6221512717

photo by jasewong

葬式代の支払いも、ついにクレジットカード払いが当然になる時代に向けて。

オリコカード、クレディセゾン、ベリトランスといったカード決済関連会社が、葬儀会社や喪主向けのカード決済の仕組み『セレモニーPay』を、2015年2月3日付けで提供開始したようです。

ベリトランス、クレディセゾン、オリエントコーポレーション(以下、オリコ)、ライフガードギャランティーの4社は3日、サービス連携し、葬儀用決済サービス「セレモニーPAY」の提供を開始した。

同サービスは、葬儀を営む際に発生する想定外の高額な費用の支払いに対応。クレジットカード決済、カードローン、葬儀専用ローンなど現金以外の複数の支払方法をパッケージ化し、葬儀費用の保証サービスも付け加えた。初期費用、月額費用は無料。 

セレモニーPayとは?

f:id:cardmics:20150204124826p:plain

今回導入開始されたセレモニーPayは、ざっくりというと葬儀会社や喪主向けのクレジットカード決済を、総合的にサポートしてしまおう…というもの。

葬儀会社にはカード決済の導入を、喪主にはクレジットカードの即日発行を…といったように、急に葬式代が必要になってしまった場合でも安心の仕組みを4社(オリコ、クレディセゾン、ベリトランス、ライフガードギャランティー)でつくりあげようとしているのですね。

  • 葬儀会社:カード決済を導入する手助けをする
  • 喪主:カードがない方は、カードを即日くれるように。お金が足りない方はショッピングクレジットでローンを組めるようにする

万が一の時にはお世話になろう:

『葬儀をしたいのに手元にお金がないから葬儀できない!』なんてことも、このセレモニーPayの仕組みを使わせもらうことが出来ればもうなくなっていきそうな感じ。もちろん、事前に葬儀費用を用意しておくことが理想的ですが、家族の死というものはいつどの瞬間にやってくるかなんて誰にもわからないので、本当に困ってしまったらこの仕組みを活用させてもらいましょう。

以上、葬式代をクレジットカード払いできる時代へ!葬儀会社と喪主向けのカード決済『セレモニーPay』を、オリコやベリトランスが提供開始…という国内ニュースでした。

PAGE TOP