クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

超お金持ち向けのプラチナカードなのに、デザインがまさかのハローキティ!どんな富裕層を対象としたカードになるんでしょうか?

http://www.flickr.com/photos/44963062@N03/4139753419

photo by machechyp

クレジットカード発行大手のセディナカードが、富裕層向けの招待制プラチナカード『セディナプラチナカード』の発行を2014年9月30日より開始するようです(プレスリリースはこちら)。

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長 中西 智、以下「セディナ」)は、このたび、セディナカードのラインナップに、最上位となる「セディナプラチナカード」を新たに追加し、2014年9月30日より発行を開始しますので、お知らせいたします。

「セディナプラチナカード」は、充実したポイントサービス等のおトクなサービスの他、24時間・365日、会員さまのリクエストにお応えするコンシェルジュサービス、海外空港VIPラウンジをご利用いただける「プライオリティ・パス」等のトラベルサービス、全国の厳選された有名レストラン、ホテルでの会員さま限定優待プランやサンリオピューロランド内レストランのVIPルームがご利用いただける等のエンターテイメントサービス、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険、国際ブランドの提供する限定サービスがご利用いただける等、プラチナにふさわしい最高級のサービスをご提供するカードとして開発いたしました。

ハローキティバージョンがあるプラチナカード:

…というところまでは至って普通の話題なんですが、実はこのプラチナカード、超お金持ち向けのクレジットカードになるにも関わらず、『ハローキティ』のデザインバージョンが用意されているんです(汗)。

その実物がコレ。

f:id:cardmics:20140929193025j:plain

う~ん、高級感があるようなないような…です。

発行対象は誰なのか不明:

果たしてどんな富裕層を対象としたデザインなのかはわかりませんが、狙いはアパホテルの社長さんや、ギャル服を作っているようなアパレル企業の社長さんみたいな方なんですかね…。私にはまったく理解できないので、ほんとどなたか教えてください(苦笑)。

まぁ発行開始の背景としては、セディナではハローキティデザインのゴールドカードも発行しているので、その発行数が好調だからプラチナカードでも挑戦してみたのでしょう。この決断が吉と出るか凶と出るか、今後の動向に注目していきたいと思います。

招待基準はおいおい明らかになりそう:

http://www.flickr.com/photos/7612457@N07/2618540066

photo by sillypucci

尚、気になるセディナプラチナカードの招待基準はどんなものになるのか?というと、プレスリリースを見る限りはまったく公開されていません。

ただセディナゴールドカードなどのゴールドカードを保有している方の中から優良顧客を選んで発行が許可される可能性が高いとは思うので、ハローキティデザインのプラチナカードが欲しい!という方は、セディナゴールドカード作成から初めてみてください。

そちらはブラックカードではなくプラチナカードなので、それほど高い審査基準にはならないと思いますよ(詳しくは下記公式サイトにて)。

以上、超お金持ち向けのプラチナカードなのに、デザインがまさかのハローキティ…という国内ニュースでした。

参考リンク:

インビテーション(招待状)不要でプラチナカードを作りたい…という方は下記記事を参考に。直接申込可能なプラチナカードの中から、おすすめのものを紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP