クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード払いをしようとすると、店員に嫌な顔をされるのはなぜ?基本的にはお客さんに嫌味を言うのはお門違いです。

http://www.flickr.com/photos/42931449@N07/5397530925

photo by photosteve101

クレジットカード払いを普段から利用している方だと、1度や2度くらいは必ず、店員から嫌な顔をされたことがあるはず。中には『えっ、クレジットカード払いですか?』『カード払いは困るんですよねー』といったような直接的な言葉で嫌味を言われることも少なくありません。

しかし、カード払いをしようとしただけでなぜ店員から嫌味を言われなくちゃいけないかと、疑問に思ったことはありませんか?今回の記事ではその理由について、簡単に紹介させてもらおうかと思います。

カード払いで嫌味を言われる理由:

1.カード払いが面倒だから:

まずいちばん多いのが、クレジットカード決済への対応に慣れておらず、手間取ってしまうからです。タクシー運転手や居酒屋のアルバイト店員などが、この手の愚痴をよく口にします(苦笑)。

やはり店員さんといえどもすべての支払い方法に精通しているわけではありません。特にクレジットカードの支払い用端末の操作に不慣れな方の場合には、『カード払いは面倒なんですよね』といったような嫌味をお客さんに対して言ってしまう…というわけですね。

2.カード払いの手数料が高い:

2つ目はこれ、カード払いの手数料が高いためです。

実はみなさんがクレジットカードで一括払いを利用する場合、カード会社に対して手数料らしい手数料を払うことはないんですが、カードを使われたお店側は手数料をしっかり払うことになります。

つまり現金払いをされるよりもカード払いをされたほうが、お店にとっての実入りが少ないということ。そのため、店長や経営者などが会計対応してくれた場合には、『クレジットカード払いは困るんですよね…』といった嫌味に繋がるというわけです。

詳しくは下記記事あたりもご覧ください。

cards.hateblo.jp

3.資金繰りに困っているため:

可能性は低いですが、3つ目として「お店が資金繰りに困っているため」というものも考えられます。

クレジットカード払いは現金払いと違い、支払いを受けたその瞬間に店舗経営者はお金を手に入れることが出来ません。後日、カード会社がから振込されてくる形となってしまうので、その時差分だけ資金繰りが悪化することになります。

  • 現金払い:お店はすぐに現金を手に入れられる
  • カード払い:入金してもらえるのは後日

まぁよほど資金繰りに切羽詰まったお店でもない限りはこの項目に当てはまらないので、店員に嫌な顔をされたら前述の1か2のほうの可能性が高いですね。

お客さんに嫌味を言うのはお門違い:

http://www.flickr.com/photos/52137170@N00/56206868

photo by e-magic

ここまで3つほど、店員が嫌な顔をする理由をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

しかし、いかなる事情や理由があろうとも、クレジットカードが使える加盟店になっている以上は快くカード払いを受け付けるべき。それにお客さんに対して嫌味を言うくらいであれば、クレジットカードの加盟店なんてやめてしまえばいいだけなわけですから筋違いにもほどがあります。

  • カード払いを使われたくない:カード加盟店をヤメればOK

そのため、みなさんは店員の顔など気にせずに、カード払いをしたいのであればどんどん使ってみてください。カード払いを使う人が多くなればなるほど、こういった嫌味を言われる機会は減るはずなので、みんなで明るいクレジットカード環境を作っていきましょう!

以上、クレジットカード払いをしようとすると、店員に嫌な顔をされるのはなぜ?基本的にはお客さんに嫌味を言うのはお門違いです…という話題でした。

参考リンク:

小売店やレストランでクレジットカード払いをするなら、下記のポイントが貯まりやすいクレジットカードを使って払うのがお得。ポイントが貯まりにくいカードを使っていると、ポイント獲得数が少ない分だけ損してしまっていますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP