クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードは年収いくら以上で作ることが出来るものなのか?基本的には無職でなければ、年収0円でもカード作成は可能です。

f:id:cardmics:20170825234443j:plain

クレジットカードを作ってみたい!と思うものの、自分の年収が低すぎて作れるかどうか不安…という方は多いですよね。

そこで今回はクレジットカードと年収についての雑談を少し書いてみたいと思います。これを読んでいただければ、もはやクレジットカード申込において年収なんて関係ないんだということが、おわかりいただけるはずですよ。

クレジットカードは年収いくらから申込できる?

まず、結論から先にいってしまうと、クレジットカード申込において年収はもはやそれほど重要なものではありません。仮に年収0円であっても就職&起業している方であれば、クレジットカードを作ることは可能です。

年収0円の個人事業主がゴールドカードを作る:

実際、年収が0円な個人事業主であっても、クレジットカードは問題なく作成可能。更にハードルが高いと思われがちなゴールドカードだって、作れる可能性が充分にあります。

  • 年収0円でもクレジットカード審査には通る可能性アリ

このようにちょっと前の常識とは異なり、今や年収はほぼほぼ審査において関係なし。

正社員として働いている、アルバイトとして働いている…という事実のほうが重要視される時代なので、『年収が低いからクレジットカードが作れるか心配…』というのは考えなくて良いのですね。

自己申告でOKというのもその理由:

ではなぜ、クレジットカード会社が年収の多さを気にしないのでしょうか?それはカード申込時に記入する年収というのはカード申込者による自己申告だからです。

これが源泉徴収票などの収入証明の提出が義務付けられているのであれば年収金額には信ぴょう性がありますが、現状では収入証明書不要でクレジットカードは作れるので、カード会社には記載された年収が正しいかどうかを確認することが出来ないのですね*1

そのため、前述のように○○株式会社で営業をしている…といったような仕事上の立場から、だいたいの年収を推測して審査しているというわけ。結果、年収が多かろうが少なかろうが、入会審査においてはそれほど重要ではないのです。

ステータスカードは難しい:

f:id:cardmics:20170525225402j:plain

とはいえ、それでは年収100万円のフリーターが、超お金持ち向けのクレジットカードであるブラックカードを作れるか?といえばそんなことはありません。

あくまでクレジットカードを作成できるハードルが下がっているだけなので、年収が高い人向けのカードが作りたいのであれば、やはり年収や年商を高めてから申込をするほうが無難でしょう(どちらにせよ、年会費支出があるので負担が大きいです)。

  • 年会費無料のクレジットカードは、定職についている人であれば作成可能。

無職ではカード審査に通らない:

また、年収0円でいいなら無職でもクレジットカードを作れるのかといえばそんなことはありません。前述のようにクレジットカード会社が重視しているのは「就業しているかどうか」なので、無職の方はよほど預金残高や土地・建物などの資産持ちでもない限りは作ることは出来ないことでしょう(詳しくは下記記事にて)。

以上、クレジットカードは年収いくら以上で作ることが出来るものなのか?基本的には無職でなければ、年収0円でもカード作成は可能です…という話題でした。

年収が低くてカードが作れるかどうか不安だという方は、まずは少ない年収でも作れる年会費無料クレジットカードを作って利用履歴を磨いてみてくださいね(下記記事を参照に)。

news.cardmics.com

*1:キャッシング枠を同時に申し込む場合には収入証明書が必要な場合もあります。

PAGE TOP